2拠点生活(ADDressLife)

ADDress「三浦邸」に滞在

ADDress 三浦邸

今日からADDressの三浦邸に滞在しています。

最寄り駅は「三崎口駅」、そこからバスに乗って「三崎東岡」というバス停で下車、さらに徒歩で5分くらいの場所にあります。

「三崎口駅」に到着したのは12時半ごろ、少しお腹が空いてきたということもあり、バスに乗る前にお昼を食べることに。
場所は駅の改札を出て徒歩1分くらいの場所にある「呑食里」という食事処。
頂いたのはマグロのづけ丼(上)です。
三崎口駅「呑食里」まぐろづけ丼

お腹を満たした後は、三崎港行きのバスに乗り込んで、「三崎東岡」で下車、Googleマップを片手に5分くらい歩くと到着です。
ADDress 三浦邸

共有スペースはこんな感じです。
ADDress 三浦邸の共有スペース
※和室の共有スペースもあります。

今回滞在するのは102号室、こんな感じです。
三浦邸の個室
部屋の広さも十分で和室なので落ち着いて仕事できそうです!

で、初めての場所に来てまず行うことは周辺の散策です。

まず目に飛び込んでくるのが海。
拠点から海まで近くて、多くの漁船が泊まっています。
三浦邸の近くの海
カメラ片手にしばらく海沿いでまったりと時間を潰した後は、
事前に調べておいた海南神社へも行ってみました。

ちょうど酉の市が開催されていて出店も多く出ていたので、けっこう賑わっていました。
三崎港近くの海南神社

神社を出た後に見つけたのがこちらの「トエム」という喫茶店。
喫茶トエム
外観に惹かれて中に入ってみたのですが、
店主の方の趣味が大いに反映されたような独特な雰囲気でした。
喫茶トエム
レトロな感じも出ていていいですね。
コーヒーも美味しかったですし、三浦邸に滞在している間は通ってみようと思います。

この辺りで外もかなり暗くなっていたので、この日はこれで切り上げです。

三崎と言えばマグロの街

三崎はマグロで有名な街です。
国内でも有数のマグロの水揚げ量を誇る漁港で、マグロ丼、マグロの漬け丼、ネギトロ丼などいろんな種類のどんぶりを頂くことができます。

拠点からも三崎漁港まで歩いて10分程度で、マグロを売りにしているお店がたくさんあります。
どこのお店も、値段は大体1,500~2,000円くらい、新鮮なマグロがふんだんに乗っているお店もあり、味も格別なので、たまには贅沢するのもいいです。
三崎 鮮味楽のマグロ丼

色々食べ歩く予定なので、それはまた別の記事で紹介していきます!