このエントリーをはてなブックマークに追加←こちらの記事を「はてブ」して頂ける嬉しいです!
おすすめ記事

マンスリーホテルをお得に利用!長期滞在者向けサイト「Monthly Hotel」はリモートワーク・長期出張におすすめ!

グリッズ 東京 浅草橋 ホテル & ホステル

長期滞在者向けサイト「マンスリーホテル(Monthly Hotel)」

今回は、長期滞在者向けに特化した「マンスリーホテル」というサイトの紹介です。
実際に、私もマンスリーホテルに掲載されているホテルを利用してみたので、その体験も含めての紹介になります。

マンスリーホテル(Monthly Hotel)とは?
長期出張、ワーケーション、ホテル暮らしなど、長期滞在者向けに特化したホテル予約サイトです。

駅近など利便性のいいホテルが多く、自分に合った立地条件のホテルを探せます。
また、東京や大阪といった大都市だけでなく全国でホテルを探すことができ、
他のホテル予約サイトよりも低価格(平均で1泊辺り約20%安い)で宿泊できるようになっています。

予約サイト:https://monthlyhotel.jp/

私が宿泊したのは、浅草橋にある「グリッズ 東京 浅草橋 ホテル & ホステル」さん。

駅から近くて利便性がとてもいいホテルになっていました。
それに、初めてのマンスリーホテルでしたが、普段とは違う環境で仕事にも集中することができました。

私自身、都内に住んでいて浅草橋までも自宅から30分ほどです。
そんな人間が「マンスリーホテル利用する必要ある?」って思われそうですよね。

でも自宅だと仕事に集中できないこともあります。
普段リモートで仕事をしているのですが、同じように感じている方も多いと思います。

マンスリーホテルは長期滞在者向けなので、観光客向けホテルのように至れり尽くせりな環境ではないです。
でも、長期滞在者向けにシェアスペースも用意されていて、アメニティなどもしっかりと揃っていました。

その為、快適で過ごしやすかったです。

実際に利用してみて、マンスリーホテルは個人的にはこんな方におすすめだと感じました。

・リモートワークで仕事に集中したい
・長期出張中のホテル代を抑えたい

こういった点も含めて、マンスリーホテルを利用するメリットについて紹介していきます。

マンスリーホテルを利用するメリット

マンスリーホテルを利用するメリットはこちら。

・他のホテル予約サイトよりも平均20%ほど安く利用できる
・チェックイン時の手続きが簡単
・清掃サービスがついている
・都心から利便性のいいホテルが多く掲載されている

他のホテル予約サイトよりも平均20%ほど安く利用できる

マンスリーホテルを利用する一番のメリットは宿泊料金です。
他のホテル予約サイトよりも1泊辺り平均20%ほど安く利用できるようになっています。

実際、今回利用してみた「グリッズ 東京 浅草橋 ホテル & ホステル」さんでも料金は他サイトで予約するよりも低く設定されていました。

例えば、マンスリーホテルで検索して予約した場合、仮に1ヶ月滞在する場合には「46,360円~」となります。
1日の料金に換算すると、1泊で1,545円と格安価格になりますね。
※2022年5月1日~31日までを利用した場合でチェック
マンスリーホテルから予約した場合の料金

他の有名なホテル予約サイトで同じ期間を指定して検索すると「52,155円~」や「62,954円~」となっていました。
もちろん、プランによって宿泊料金も異なりますが、この金額を見るだけでもかなりお得に利用できそうですね。

その為、ワーケーション目的だけでなく、長期出張での滞在でも宿泊料金を安く抑えられるのでおすすめです。
あとは、優雅にホテル暮らしをしたい!という方なんかにもおすすめです。

チェックイン時の手続きも簡単

マンスリーホテルからの予約はインターネット上から全て完結します。
その為、チェックイン時の煩雑な手続きも不要で、余計なストレスも掛かりません。

何気にチェックイン時の手書きのサインだったり連絡先の記入ってストレスですよね。

それがないので、気持ちよくスムーズにチェックインできるのもおすすめポイントです。

清掃サービスがついている

マンスリーホテルから予約したホテルでも、もちろん清掃サービスは付いています。

長期滞在になるとゴミも出ますし、部屋も汚れます。
布団やまくらカバーも交換したいです。

料金が安い分、掃除も全て自分でやるのでは?とお思いの方もいるかもしれないですが、清掃サービスも付いているので安心してください。

都心から利便性のいいホテルが多く掲載されている

マンスリーホテルから予約できるホテルは、都心や駅前から近くて利便性のいいホテルが多いです。
実際、私が宿泊した「グリッズ 東京 浅草橋 ホテル & ホステル」さんもJR浅草橋駅から徒歩3分、地下鉄「浅草橋駅」からでも徒歩5分ほどです。

私、リモートワークでよく地方を中心に移動することが多いです。
PCと着替え(長期分)、その他に本なども入れていると、正直カバンがめっちゃ重いんです。

片道徒歩で20分などという場所にあるホテルもあります。
これ、肩が痛くて仕方がないんですよね。

だからと言ってタクシーを使うと出費も増えてしまいます。

その為、利便性はとても大事です。

マンスリーホテルからの予約で気を付けること

「マンスリーホテル」は長期滞在者向けのホテル予約サイトです。
1泊からの予約ではなくて、最低7日間からの予約になっています。

単なるホテル予約サイトではないので気を付けてください。

「グリッズ 東京 浅草橋 ホテル & ホステル」の紹介

せっかくなので、「マンスリーホテル」というサイトだけでなく、今回宿泊してみた「グリッズ 東京 浅草橋 ホテル & ホステル」さんについても紹介しておきます。

建物、部屋の紹介

【建物全体の紹介】

長期滞在者向けのホテルのため、1階と10階にシェアスペースが設けられていました。
ホテル滞在者はフリーで利用できるスペースになっています。

1階のシェアスペースはこのように開放的な空間になっています。
「グリッズ 東京 浅草橋」の1階シェアスペース
天井も高いので圧迫感がないのがいいですね。
「グリッズ 東京 浅草橋」の1階シェアスペース
10階のシェアスペースは少し狭いです。
「グリッズ 東京 浅草橋」の10階シェアスペース
部屋だと集中できない、でも人がいないところで仕事に集中したいた場合には、こちらの方が集中しやすそうですね。

1階シェアスペースの隣にはキッチンもあり、滞在者はキッチンを自由に使っていいようです。
キッチン
長期滞在となると食費の面でも心配になりますよね。
徒歩圏内にスーパーマーケットもありますし、自炊で食費を節約することもできそうです。

私が駅周辺を散策しているときにも、徒歩圏内に「肉のハナマサ」や「まいばすけっと」があったので、食材の買い出しにも困ることはないです。

それと、マンスリーホテルに欠かせないのがランドリーです。
もちろん「グリッズ 東京 浅草橋 ホテル & ホステル」さんにも洗濯機乾燥機は置いてあります。

ランドリー
料金表はこちらになります。
ランドリーの値段
料金に関しては町中にあるコインランドリーと大きく変わらないですね。
ただ、毎回ホテルの外にあるコインランドリーを利用するのは面倒ですし、やはりホテル内に置いてあるのはかなり助かります。

それと、こちらのホテルでは個室だけでなく共用のドミトリープランも用意されています。
ドミトリーの方向けのシャワールームだったり洗面台も設置されているので安心してください。
共用の洗面台
共用のシャワールーム

あとは、1階ではお酒も飲めるようになっていました。
バーカウンター
仕事終わりに1杯というのもいいですね。

それと、館内は禁煙です。
もし喫煙者の方の場合には、一応ホテルの外に喫煙スペースも用意はされていました。

もしタバコを吸われる方は、必ずそちらを利用するようにしましょう。

【部屋の紹介】

「ドミトリー」「2段ベッドルーム」「個室ツインルーム」「個室シングルルーム」の部屋が用意されています。

主な予約プラン
【男女共用】ドミトリー
【女性専用】ドミトリー
【個室】2段ベッドルーム(シャワー・トイレ共用)
【個室】ツインルーム
【個室・女性専用】ツインルーム
【個室】シングルルーム

今回私が宿泊したのは個室シングルルームです。
部屋の中はこのような雰囲気です。
個室シングルルーム
カーテンを開けると光も入ってくるので、日中は明るいです。

個室にも仕事のできるサイズのデスクが用意されていました。
個室シングルルームの机
「個室シングルルーム」だと、自分の部屋でも仕事に集中できるようになっていますね。
※PCは私個人のものです。

ベッドです。
個室シングルルームのベッド
あとは冷蔵庫と電気ケトルも。
個室シングルルームの冷蔵庫
電気ケトルがあるので、お気に入りのコーヒーを持ち込んでリラックスして仕事できそうですね。

もちろんテレビも設置されているので、テレビ無しの生活を強いられることもありません。
個室シングルルームテレビ

ハンガーも置いてあります。
ハンガー
消臭スプレーを置いてあるのも嬉しいですよね。
消臭スプレー
長期滞在だと同じ上着をずっと切ることもあるので、臭いが気になってしまいますよね。

あとはティッシュも。
ティッシュ

それと、個室プランになるので、部屋にはトイレと洗面台、お風呂もついています。
中の写真はないですが、トイレも圧迫感がなくて清潔にされていました。

お風呂については、バスタブはなくシャワーのみにはなっています。

あとは、個室プランだとタオルやアメニティなども揃っていました。
ドライヤーとタオル
アメニティ
シャンプーとリンスとボディーソープ

ベランダもあり、避難はしごも設置されているので、何かあった備えて場所だけしっかりと確認しておきましょう。
ベランダ

朝食

今回は、せっかくなので朝食もいただきました。
長期滞在になると自分で用意する方も多いと思いますが、時々はホテルの美味しい朝食を食べるのもおすすめです。

もちろん、自分で用意するのが面倒な方は、毎朝ホテルで食べるというのも優雅に過ごせますし、ありだと思います。

朝食は1階にあるシェアスペースでいただきます。
「グリッズ 東京 浅草橋 ホテル & ホステル」の朝食
これは、チーズがとろりと溶け出していて美味しそうです。
「グリッズ 東京 浅草橋 ホテル & ホステル」の朝食
焦げ目もついていて香ばしさもあり、朝から美味しいご飯を食べるとテンションが上がってやる気も出ますよね。

あと、カウンターにシリアルと牛乳も置いてありますが、こちらはセルフサービスになっています。
シリアルと牛乳
当然、シリアルもしっかりといただきました。
朝食のシリアル

もし朝食付きプランで申し込んでいなくても、前日にチェックインカウンターで伝えておけば用意していただけるようになっています。

【朝食の時間】7時~10時

周辺環境

周辺環境に関しては、一歩路地に入れば住宅街になり、騒音などが気になることもありませんでした。

それと、JR浅草橋駅まで徒歩数分で、駅周辺には飲食店もたくさんあります。
スーパーマーケットやコンビニも駅周辺にあるので、生活するのには全く困ることはありません。

マンスリーホテルとリモートワークとの相性

私は現在フリーランスとして働いていて、リモートで仕事をしています。
その私からすると、マンスリーホテルとリモートワークの相性はとてもいいと感じました。

大きな理由として、

・Wi-Fiの速度
・シェアスペースがある

の2点です。

やはりリモートワークで一番気になるのが「Wi-Fiの速度」ですよね。
今の時代、都内でWi-Fiを利用できないホテルはないと思いますが、速度が遅かったり、回線が切れるなんてことを体験したことは何度かあります。

「グリッズ 東京 浅草橋 ホテル & ホステル」さんの場合、Wi-Fiもサクサクでしたし、繋がりにくいなどのトラブルもなかったです。

それと、リモートワーク者にとってシェアスペースも大事です。
仕事をできるスペースがないと何もできないですし、個室プランに宿泊だとしても1日中部屋に籠って仕事していると息が詰まることもあります。

広くて解放感のあるスペースで仕事をできるのはとても重要です。

他にも、

・駅近で利便性がよく、徒歩圏内に飲食店やコンビニ、スーパーマーケットが多い
・共有キッチンがあり自炊できる
・コインランドリーが設置されている

という点も大きいです。

長期滞在でのリモートワークになると、これらがないととても不便です。

そういったことからも、利便性が良くて長期滞在者向けのホテルに特化している「マンスリーホテル」とリモートワークの相性はとてもいいと感じました。

ホテルへのアクセス

ホテルの最寄り駅は、JR「浅草橋駅」と地下鉄「浅草橋駅」になっています。
それと、「秋葉原駅」からも徒歩でホテルまで移動することができます。

■JR「浅草橋駅」西口から徒歩3分
■地下鉄「浅草橋駅」A3出口から徒歩5分
■JR・東京メトロ日比谷線「JR秋葉原駅」1番出口から徒歩9分

JR「浅草橋駅」からのアクセス方法だけ掲載しておきます。
西口の改札から出てください。
※「新潟タレカツ丼亀ちゃん」というお店のある側
JR浅草橋駅 西口
駅構内から出て左方向に進みます。
JR浅草橋駅 西口からのルート
少し歩くとファミリーマートがあります。
JR浅草橋駅 西口からのルート
ファミリーマートの前の横断歩道を渡ってください。
JR浅草橋駅 西口からのルート
横断歩道を渡り右側へ曲がってください。
JR浅草橋駅 西口からのルート
そのまま1分ほど進むとホテルの外観が見えてくるので到着です。
JR浅草橋駅 西口からのルート

今の時代、Googleマップがあれば道に迷うことはないです。
が、こちらのルート案内も参考にしていただければと思います。

ドミトリープランは1泊1,545円~と格安

今回は個室シングルを利用しましたが、ドミトリープランの場合、マンスリーホテルから予約すると1泊1,545円(1ヶ月滞在の場合)とかなりお得に宿泊できます。
この価格設定はかなり安いですね。

ただ、ドミトリーの場合には歯ブラシ、かみそり、ヘアブラシなどのアメニティやバスタオルが付いていないので、そこだけ注意してください。
それらは自分で用意するか、有料ですがホテルで用意されているもの利用することもできます。

あとはシャワールームは共用で、各フロアに設置されています。
※シャンプー、トリートメント、ボディーソープも設置済み。

その他

清掃:週に1回
チェックイン:16時から
チェックアウト:11時まで
喫煙:館内禁煙 ※外に喫煙スペースあり
駐車場:なし
荷物預かり:ご宿泊当日の朝6時から可
前日までの荷物の郵送:可 ※貴重品や危険物は不可

電話番号:03-5687-7131
メールアドレス:info@grids-asakusabashi.com
住所:〒111-0053 東京都台東区浅草橋4丁目11-6
ホームページ:https://grids-hostel.com/hostels/asakusabashi/ja/

「マンスリーホテル(Monthly Hotel)」のまとめ

今回は、長期滞在材者向けのホテル予約サイト「マンスリーホテル」の紹介です。
実際に自分でも掲載されているホテルを利用してみて、リモートワークの環境としても最適だと感じました。

毎日自宅に籠って仕事をしていると憂鬱になってきますし、やる気も出なくなります。
仕事に集中できる環境としてとても有効だと思います。

もちろん、他のホテル予約サイトよりも安く宿泊できる(他サイトよりも平均20%ほど安い)というメリットは大きくて、長期出張での滞在やホテル暮らしの方にもおすすめです。
このご時世、少しでも安く利用できることに越したことはないですよね。

もし、長期滞在できるホテルをお探しの方は、一度「マンスリーホテル(Monthly Hotel)」で検索してみてください。

マンスリーホテル(Monthly Hotel)

こちらの記事を「はてブ」して頂ける嬉しいです!

このエントリーをはてなブックマークに追加