このエントリーをはてなブックマークに追加←こちらの記事を「はてブ」して頂ける嬉しいです!
グルメ

土日のみ!三崎港「かね廣」の「まぐろ漬け丼」は後悔しない一杯!

三崎港「かね廣」の特選まぐろ漬け丼

【三崎港】土日のみ食べれる「かね廣」幻の「まぐろ漬け丼」

三崎港で土日のみ営業されている海鮮料理店「かね廣」。
先日、マグロの町で1日限定20食程度しか食べれない幻ともいえる「特選まぐろ漬け丼」を食べてきました。

お店の入り口はこちら。
三崎港「かね廣」の外観
この名店という雰囲気がいいですね。

お店の前にはメニュー表も出ていて、漬け丼スキ身丼のみとシンプル。
しかも、この日は20食程度と用意されている数も多くありません。
「かね廣」の食事メニュー
これは楽しみでしかありませんね。

とりあえず店内に入ってみると、全て畳になっていて、そこにテーブルとカウンターが10席程度しかないこじんまりとした空間です。
清潔に保たれていて、店内には靴を脱いで上がり、テーブルもカウンターも畳の上に座って食べる形式になっています。

メニューはまぐろ漬け丼スキ身丼のみですが、まぐろ漬け丼は並み、大盛り、特盛り(まぐろ1.5倍)の3つ。

まぐろはたっぷり食べたいですが、ここのところ暴食気味だったのでご飯は少なめにしたい・・・
ということで、今回は「特盛り(まぐろ1.5倍)」にして、ご飯だけ並み盛りにしていただきました。

こちらがその特選まぐろ漬け丼(特盛り)です。
三崎港「かね廣」の特選まぐろ漬け丼

まぐろが綺麗に盛り付けられていて美味しそうです!
「かね廣」の特選まぐろ漬け丼
お味噌汁とお漬物も付いています。
お味噌汁
お漬物

それにしても、本当に美味しそうな漬け丼です。
まぐろの脂が表面に浮かび上がっていて、脂のノリが半端ないですね。
「かね廣」の特選まぐろ漬け丼
赤身の漬けは柔らかくて、赤身独特のモチっとした食感。
脂が少ないのでさっぱりとしていて、まぐろの美味しさをしっかりと味わえます。

そして、トロの漬けは脂の甘みと旨味を感じられて、ご飯との相性も抜群です。

いい具合に醤油の味も付いているので、食べやすくてめっちゃ美味しい一杯になっていました。

因みに、「かね廣」さんのご主人はマグロの仲買人をされているそうです。
まぐろの目利きが選んだ確かな味を楽しめるお店となっていました。

土日のみの営業で数量も少ないので、「かね廣」さんの「特選まぐろ漬け丼」を目当てに三崎を訪れ際には早めに来店されることをおすすめします。

「かね廣」のメニュー

「かね廣」さんの食事メニューはこちらです。

【特選まぐろ漬け丼】
並盛 ・・・ 税込み1,100円
大盛 ・・・ 税込み1,200円
特盛(鮪1.5倍) ・・・ 税込み1,630円
並盛すき身丼 ・・・ 税込み1,300円

「かね廣」のメニュー

ビール、焼酎、日本酒も揃えてあります。
「かね廣」のメニュー

お店の詳細・アクセスなど

店舗名:かね廣(かねとら)
アクセス:「三崎港」バス停下車 徒歩3分 ※「うらりマルシェ」から徒歩4分
住所:〒238-0243 神奈川県三浦市三崎4丁目9−6
電話番号:090-4966-6671
駐車場:有り
定休日:月曜日~金曜日
営業時間:11:00~15:00
席数:10席ほど
クレジットカード:利用不可
電子マネー:利用不可
喫煙:全席禁煙

フェイスブック:https://www.facebook.com/かね廣-230079937400253/

地図はこちら。

こちらの記事を「はてブ」して頂ける嬉しいです!

このエントリーをはてなブックマークに追加