こちらはブログランキングに参加しています。こちらの2つのボタンをクリックして貰えると嬉しいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 
グルメ

三崎「さん和」のマグロ寿司10貫!本マグロじゃなくても美味しすぎる三崎マグロの神髄!

三崎港 さん和

三崎港回転寿司「さん和」のメバチまぐろの寿司10貫セットが美味しすぎ!

先日、久しぶりに三浦・三崎港へ行ってきました。
目的は、都内を離れてゆっくりリモートワークですが、その合間で三崎名物のマグロをたくさん食べてきました。

その内の1軒が「うらりマルシェ」の近くにある「三崎港回転寿司 さん和」さんです。
三崎でマグロと言えばマグロ丼というイメージが強いですが、やはりお寿司でも食べてみたいとなって立ち寄ったお店です。
三崎港 さん和 外観
入り口にはマグロセットの写真も。
三崎港 さん和 入口の看板
この美味しそうな写真を見たら入ってみたくなりますね。

店内はそこそこ広いです。
ただ、回転寿司屋となっていますが、私が訪れた時にはお寿司は回っていなくて、その場でオーダーする形式になっていました。

それで、今回注文したのがメバチまぐろの「まぐろ10貫」セットです。
本マグロの10貫セット(まぐろ贅沢盛)とも迷ったのですが、何気に三崎でお金を使いすぎてしまっていたので、今回は少しお手頃なメニューを注文です。

その「まぐろ10貫」セットがこちらです。
メバチまぐろ「まぐろ10貫」
マグロ寿司が10貫も並ぶと圧巻の見た目になりますね。
中トロ5巻、赤身5巻のセットになっています。

まずは赤身のマグロ寿司から。
赤身のマグロ寿司
柔らかくて赤身独特のモチっとした食感もあり、マグロの旨味をしっかりと味わえます。

ウチの母親がそうなんですが、マグロのトロの脂が苦手という方も世の中にはけっこういます。
そんな方にもあっさりとした美味しさになっているのでおすすめですね。

わさびを溶かした醤油を少しつけて口の中に放り込む瞬間を想像してみてください。
新鮮な赤身なんて美味しいに決まっていますよね。

お次は中トロです。
中トロのマグロ寿司
こちらは赤身と比べると脂を多く含んでいて、脂の甘みも感じられます。
もちろん本マグロと比べると脂のノリは少ないですが、その分あっさりとして食べやすい美味しさなっています。

いや~、三崎で食べるマグロ寿司は美味しすぎますね。
正直ワンランク落としてメバチまぐろのにぎりにしたのですが、十分すぎる美味しさでした。

やっぱり三崎を訪れたら本マグロを食べたいですよね。

でも、メバチまぐろもめっちゃ美味しくて、個人的にはメバチまぐろでも十分だと思います。
だってこんなに美味しかったんですから。

皆さんも三崎漁港を訪れてマグロ寿司を食べたくなったら、ぜひ「さん和」さんを訪れてみてください。
美味しいこと間違いなしですから!

因みに、近くには鮮味楽や七兵衛丸など人気のお店もあります。

これらのお店と比べると、店前にも行列はできていないですしお客さんも少ないです。
ですが、「さん和」さんも人気なので特にお昼時はめっちゃ混みあいます。

なので、お昼時を少しだけずらして訪れると、ゆっくりとできると思います。

それと、こちらの店はクレジットカードも電子マネーも使えます。
三崎港付近のお店だと使えないところが多いので助かりますね!

メニュー紹介 平日はランチもあり!

メニューも紹介しておきます。
回転寿司のお店ですが、ランチもやられていますし、丼ぶりも用意されています。
メニュー
平日限定のランチメニューはこちらです。
平日ランチメニュー

【平日ランチメニュー】
・ランチタイム:10:30~14:00
・メニュー
 さん和:1,650円
 みさき:1,100円

あと、丼ぶりのメニューはこちらです。
丼ぶりは土日祝日のランチメニューとなっているようです。
丼ぶりメニュー

アラ汁やアオサ汁などのみそ汁も置いてあります。
みそ汁
どれも美味しそうですね。

それと、お寿司単品でも注文できます。
注文用紙が置いてあるので、その用紙で注文するようになっています。
寿司の注文用紙

「三崎港回転寿司 さん和」の詳細・アクセスなど

店舗名:三崎港回転寿司 さん和
アクセス:「三崎港」バス停下車 徒歩2分 ※「うらりマルシェ」の近くです
住所:〒238-0243 神奈川県三浦市三崎5丁目5−15
電話番号:046-882-6422
駐車場:有り
定休日:不定休
営業時間:10:00~21:00
席数:数えていないですが、そこそこの数があります
クレジットカード:利用可
電子マネー:利用可
喫煙:全席禁煙

地図はこちら。

↓こちらの記事を「はてブ」して頂ける嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加