2拠点生活(ADDressLife)

【ADDress】箱根芦ノ湖A邸は高級なペンション暮らし!観光にもおすすめの拠点です!

【ADDress】箱根芦ノ湖A邸

【ADDress】箱根芦ノ湖A邸に5日間滞在

先日訪れた拠点「箱根芦ノ湖A邸」についての紹介です。
滞在したのは10月11日から5日間です。

拠点への移動は、都内からだと新宿(バスタ新宿)から高速バスが出ています。
が、私の場合にはいったん小田急線で小田原駅まで移動し、そこから箱根登山バス(桃源台行き)に乗り換えて拠点まで行きました。

小田原駅からのバスの時刻表はこちら

https://www.hakone-tozanbus.co.jp/dia-hakone/viewbusstopinfo/?busStopNo=11528

箱根芦ノ湖A邸の最寄りのバス停は「南温泉荘」です。
小田原駅からだと、南温泉荘まで1時間は掛かりました。
バス停「南温泉荘」
小田原までも1時間半ほど電車に乗っていたので、合計すると2時間半以上の長旅になってしまいました。

で、こちらが箱根芦ノ湖A邸です。
【ADDress】箱根芦ノ湖A邸
自然に囲まれた中にあり、周りも静かなので落ち着いた場所にあります。
しかもペンションのような外観で、贅沢な時間を過ごせそうな予感がしますね。

「箱根芦ノ湖A邸」について

「箱根芦ノ湖A邸」の中に入ると受付のようなスペースがありますが、そこはスルーします。
部屋は2階にあるので、まずは自分の部屋に移動します。

今回は201号室になります。※ADDress用には合計で3部屋確保されています。
201号室
大きなベッドがあって、夜はゆっくりと寝れそうです。

ゆったりと休めるソファーもあります。
ソファー

机も置いてあるので、部屋で仕事もできます。
仕事机
小さいですが、冷蔵庫もあります。
冷蔵庫

あと、嬉しいのがテレビです。
テレビ
私が今まで訪れた拠点の中では、テレビが置いてあるのは初めてです。
これで、見たい番組を見逃すこともなくなります。

滞在する部屋の紹介はこれで以上です。
因みに、写真はないですが、窓からはロープウェイが行きかうのが良く見えるので、それも楽しいです。

2階には共有スペースもあり、ここでも仕事を出来そうです。
2階の共有スペース

1階にはキッチンや広めの共有スペースもあります。

キッチンはかなり広くて、調理器具や調味料も揃っているので、料理好きにはたまらないと思います。
キッチン
元々はペンションの厨房として使われていたのではないかと思います。
調理器具です。
調理器具
お皿もビッシリです。
キッチンの食器
材料を買い込んで料理するとめっちゃ楽しそうですね。
今回、私は利用しませんでしたが。

共有スペースです。
共有スペース
ここで食事したり、仕事もできます。

外には屋根付きのテラスもあります。
テラス席
バーベキュー機材も置いてあるので、夏には材料を買ってきてみんなでワイワイするのも楽しそうですね。
バーベキューセット
私は基本ソロプレイヤーなので一生使う機会はなさそうですが・・・

テラスからの眺めも最高でした。
テラスからの眺め
訪れた時は少し肌寒かったので利用しませんでしたが、夏場だと朝起きてまずはここで自然を眺めながらコーヒーを一杯!
なんていうのはめっちゃ贅沢な時間の使い方になりそうですね。

1階にはもう一つ共有スペースがあります。
共有スペース
こちらでも仕事できますね。

あとは、洗濯機と乾燥機も当然用意されています。
場所は拠点から一旦出て別の建物の中にありますが、鍵が受付のところに置いてあるので持って行く必要があります。

それと、こんな温泉施設もありました。
温泉施設
中に入ってみると使えるような状態ではなかったです。
温泉施設
温泉施設
ココを使えるようになればすごく嬉しいですね。

建物の紹介はこれくらいになります。

実際に訪れてみると分かるのですが、本当に高級なペンションという感じでした。
朝から晩までずっと静かで、のんびりとゆっくり過ごしたい方におすすめです!

観光スポット

箱根芦ノ湖A邸の魅力の一つが、近くに観光スポットがたくさんあるところです。

例えば、拠点から10分程歩けば芦ノ湖に到着します。
湖畔を散策すればすごくいい写真も撮れます。
芦ノ湖
桃源台まで歩けば、遊覧船(箱根海賊船)も出ています。
箱根海賊船
元箱根とつないでくれているので、元箱根で降りて縁結びで有名な九頭龍神社や箱根神社へ参拝するのもいいですね。
箱根神社
平和の鳥居も人気スポットです。
元箱根「平和の鳥居」
あとは、元箱根からだと湖越しに富士山が見えるので、写真スポットとしても人気です。
元箱根から見える富士山

桃源台からはロープウェイ出ています。
ロープウェイ
ロープウェイに乗れば大涌谷へも行けます。
大涌谷
岩がむき出しになっていて、あちこちから湯気が出ていますね。
大迫力の風景で楽しめました!

あとは、ススキの群生地として有名な仙石原高原もあります。
拠点からだと車かバス(バス停から)で10分程です。
仙石原高原
この写真は下から撮っていますが、道が一本通っているので、中から楽しむこともできるスポットです。
仙石原高原
写真では分かりにくいですが、訪れたのは平日だったにもかかわらずかなり観光客でいっぱいでした。

あとは、私は訪れなかったのですが、もう少し足を延ばせば、「ポーラ美術館」「彫刻の森美術館」「箱根ガラスの森美術館」「星の王子さまミュージアム」など、美術館や博物館もたくさんあります。
車があれば効率よく廻れると思いますが、バスでも廻れます。

時間に余裕のある方には美術館・博物館巡りもおすすめです!

おすすめのレストランは2軒

拠点から芦ノ湖にまで行けばいろいろなレストランがあります。

何軒か廻ってみましたが、その中でも2店美味しかったお店を紹介しておきます。

1軒目は「湖亭(みずうみてい)」

湖亭はシチューとカレーが有名なお店です。
芦ノ湖の側にあり、人気のお店です。

特に、1日30食限定のビーフシチューは、肉がホロホロで柔らかくて、味も最高でした。
湖亭のビーフシチュー

一度、平日の昼過ぎに訪れた時には既に完売していたので、ビーフシチューが目当ての方は早目に行かれた方がいいです。

ただ、ビーフシチュー以外にも、チキンカレーも美味しかったです!

2軒目は「そば処みよし」

そば処「みよし」も芦ノ湖周辺では有名なお店です。

店員さんに聞くとおすすめは「山麓そば」とのことだったので、そちらを注文しました。
そば処みよしの「山麓そば」

蕎麦自体も喉越しが良くて美味しかったですが、おつゆも豚肉から出た旨味がたっぷりで美味しかったです。
私が訪れたのは平日の昼過ぎ(14時前)でしたが、外で数名待たれていたので、かなりの人気店だと思います。

マイナスポイント

観光スポットも多くて、自然豊かな場所にある癒しの拠点ですが、個人的にマイナスポイントに思ったのは2点。

・インターネットの速度が少し遅い
・近くにコンビニやスーパーマーケットがない

インターネットの速度が少し遅い

動画を観たり、情報検索をする分には特にストレスは感じなかったです。

が、私はWEB制作の仕事をしているのですが、その時にストレスを感じました。

専門的な話しになるので詳細は説明しませんが、ツールを用いてデータをサーバ上にアップロードしたり、逆にサーバ上からダウンロードしてくる時に、少し時間が掛かりました。
途中で接続が切れることも何度かありました。

同じようにITの業界で仕事をされている方だと、リモートワーク中に多少ストレスを感じることもあると思います。
とはいえ、全く仕事を出来ないというレベルではないので、安心して下さい。

近くにコンビニやスーパーマーケットがない

拠点の近くにコンビニやスーパーマーケットが1軒もないです。

車移動の方は、食料品をあらかじめ買い込んでい行くか、最寄りのコンビニまで10分程度なので問題ないです。
が、私のように徒歩移動だと持てる荷物量にも限界があり大変です。

その場合は、バスで「仙石高原」という停留所まで移動すればコンビニ(ローソン)があります。
「仙石高原」で降りると、上記で紹介した仙石原高原も直ぐ近くなので、観光がてら買い出しに行くのもおすすめです。

少し遠いですが、「仙石高原」から20分程歩けば「エーコープ 仙石原店」というスーパーマーケットもあります。
徒歩移動だと大変ですが、こうやって食料品の買い出しを行うしかないですね。

因みに、芦ノ湖周辺の飲食店は締まるのが早いです。
お店を当てにしていると痛い目を見るので気を付けて下さい。

18時以降も開いているのは、「仁屋」という居酒屋だけでした。
普通に食事もできるので、買い出しに行くのが面倒であれば「仁屋」に行くのもありです。
天丼を頂きましたが美味しかったです!

まとめ

箱根芦ノ湖A邸は、
・ゆっくりと休暇を取りたい
・観光をしたい
という方にはめっちゃおススメです!

自然に囲まれた拠点で周辺も静かなので、リモートワークの環境としても集中できておすすめです。
ただ、インタネットの速度が遅いので、多少ストレスを感じることもあると思います。

とはいえ、めっちゃ楽しい拠点であること間違いないです。
こちらの記事を読んで貰って気になった方は、ぜひ今すぐ予約して下さい!
そして楽しんできてください!