グルメ PR

渋谷でランチにお肉を食べたい方には「神田の肉バル ランプキャップ」がおすすめ

ランプキャップのローストビーフ丼
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

渋谷でランチにおすすめな肉料理店は「神田の肉バル RUMP CAP(ランプキャップ)」です

現在、「神田の肉バル RUMP CAP」は閉店になっています。
代わりに、同じ大庄グループの「魚屋のマグロ食堂 オートロキッチン」さんがお店を出されています。

渋谷ランチはマグロ丼で決定!「魚屋のマグロ食堂」マグロ大盛り鉄火丼はマグロたっぷり!

渋谷ってお店が多すぎてどこでランチを食べればいいか迷います。

そんな場合におすすめなのが、渋谷フクラスの直ぐそばにある「神田の肉バル RUMP CAP(ランプキャップ)」です。
渋谷ランプキャップの入り口
その名の通り肉料理がメインで、ランチにお肉をがっつりと食べたい方におすすめです。

メニューはいろいろとあります。
ランプキャップのメニュー
美味しい料理はいっぱいありますが、私のおすすめはステーキとローストビーフ丼がです。

サーロインステーキはこちらです。
ランプキャップのサーロインステーキ
160Gで1,500円という価格設定ですが、1ポンド(450g)も用意されているので、がっつりとお肉を食べたいという方にもおすすめです。

写真はないですが、ステーキメニューであればハラミステーキもあっさりとしていておすすめです。

もう一品おすすめしたのがローストビーフ丼(900円)です。
ランプキャップのローストビーフ丼
少し食べすすめたところで黄身を潰すと、下まで流れてきてより食欲をそそります。
味もマイルドになって、味変にもなるので美味しく頂くことができます。
ランプキャップのローストビーフ丼
同じ渋谷にある「鬼ビーフ」と比べると、さすがに「がっつり感」では負けますが、こちらのお店のローストビーフ丼もめっちゃ美味しいです。

因みに、鬼ビーフとはこちらのお店です。
[ 渋谷 鬼ビーフ ]

「RUMP CAP 渋谷店」の場所は、渋谷フクラスの直ぐそばになるので分かり易と思います。

ホームページはこちらです。
http://www.daisyo.co.jp/brand/rumpcap/index.html

ホームページを見て知ったのですが、あの大庄グループになるんですね。

地図はこちらです。

フリーランスプログラマー&ブロガー
ダッチ
ダッチのアイコン
初めまして、ダッチです!
フリーランスとして活動しています。
趣味は写真を撮ること・神社を巡ること・アニメをみること、です。

無料写真ダウンロードサイト[フォトベイ(Photobey)]
写真AC

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です