こちらはブログランキングに参加しています。こちらの2つのボタンをクリックして貰えると嬉しいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 
グルメ

渋谷でベトナム料理なら「ハノイのホイさん」一択!美味しいフォーのお店です。

「ハノイのホイさん」のフォー

渋谷でベトナム料理を食べるなら桜丘さくら通りの「ハノイのホイさん」がおすすめ!

今回紹介するのは、渋谷桜丘の「さくら通り」にある「ハノイのホイさん」です。
時々、東南アジア系の独特の香りのする料理を食べたくなることがあり、そんな時によく行くお店です。

名前からも分かるようにベトナム料理を出していて、特にフォーが美味しくて有名なお店です。
フォーと言えばお米から作られる麺を使っていて、日本人が真っ先に思い浮かべるベトナム料理ですよね。

お店がオープンしたのが2011年5月24日になるので、今年(2021年)で10周年になるそうです。
私が渋谷に住み始めた頃には既に営業されていたのですが、既に渋谷・桜丘の地に根付いているイメージですね。

場所は渋谷駅西口を出て西口歩道橋を渡り、桜丘の商店街の坂道を登っていった先にあります。

「ハノイのホイさん」の入り口
時間にすると、渋谷駅西口から徒歩3分ほどになります。※南口や東口からだと徒歩で5分ほどかかります。
看板も出ているので、迷うことはないと思います。

店内はこんな雰囲気です。
「ハノイのホイさん」の店内
南国のカラフルなイメージで、若い方にも人気にありそうな装飾ですね。
席数もそこそこあるので、グループで食べに行くのにもおすすめです。

それで、私が大好きなメニューと言えば、「牛肉のフォー(950円)」です。
「ハノイのホイさん」のフォー
アップでもう一枚。
「ハノイのホイさん」のフォー
牛肉がミディアムレアになっていて、見るからに美味しそうです。
玉ねぎやモヤシなどの野菜もたっぷりと乗っているのも嬉しいです!

味は、見た目通りあっさりしていて、香草の香りもします。
それに、スープには旨味もあって美味しいです。

全体的には優しい味になっていて、食べやすいです。

麺は平打ちでモチっとした食感もあり、表面がツルツルしているので喉越しも良いです。

やはり、フォーは美味しいですね!
フォーは優しい味の食べ物なので、私は大好きです!

皆さんもぜひ一度フォーを味わいに「ハノイのホイさん」を訪れてみて下さい。

因みに、フォーがメインお店なので、フォーの種類はたくさんあります。
それに、フォー以外のメニューもかなり揃っています。

一応、メニューもアップしておきます。
「ハノイのホイさん」のメニュー
個人的には、さっぱりとした鶏肉の乗っている「鶏肉のフォー」もおすすめです!
あと、坦々フォーとか焼きフォーなどもあるんですが、これは本場ベトナムにもあるんですかね?

フォー以外のメニューはこちらです。

「ハノイのホイさん」のメニュー
「ハノイのホイさん」のメニュー
グリーンカレーやバインミーも美味しそうです。
「ハノイのホイさん」のメニュー

宴会メニューもあるようです。
「ハノイのホイさん」のメニュー

正直、こちらのお店ではいつもフォーを食べているので、他のメニューの味は分かりません。
が、フォーがめっちゃ美味しいことは間違いありません。

なので、他のメニューも美味しいことは間違いないと思います。

都内にはベトナム料理店も少ないですし、渋谷まで用事で来られた際などには、せっかくなので立ち寄ってみて下さい。
特に、東南アジアの香草の利いた料理が好きという方にはおすすめです。

と言っても、日本人でも食べやすい味だと思うので、香草が苦手という方でも美味しく食べれるお店だと思います。

それと、ベトナムでは、フォーよりもブンの方が一般的に良く食べられているそうです。
私自身もブンは食べたことが無いのですが、さっぱりとしていて美味しいそうなので、今度訪れた際には頂いてみたいです。

因みに、働いている方は皆さん東南アジア系の方でしたが、オーナーは日本人の方のようです。
現地でハノイ在住のホイさんという方に協力して貰ってフォーを食べ歩いて研究されたそうです。

「ハノイのホイさん」の店舗情報・アクセス

【店名】ベトナム料理 フォーのお店 ハノイのホイさん
【住所】〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町17−6 渋谷協栄ビル 1F
【アクセス】渋谷駅から徒歩3分
【連絡先】03-3464-8450
【営業時間】ランチ 11:30~16:00 / ディナー 16:00~20:00(ラストオーダー19:30)
【定休日】日曜日 ※月曜はディナータイムのみ営業
【席数】50席くらい
【駐車場】無し ※近くにコインパーキングあり
【クレジットカード】可
【貸し切り】可
【ホームページ】http://www.hoi-san.com/

↓こちらの記事を「はてブ」して頂ける嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加