グルメ

池袋の老舗喫茶店「フラミンゴ(FLAMINGO)」のナポリタン

フラミンゴのナポリタン

【池袋】フラミンゴ(FLAMINGO)

今回紹介するのは、池袋にある老舗喫茶店「フラミンゴ(FLAMINGO)」です。
昭和40年代創業で、都内でも有名な喫茶店の一つです。

私が訪れた理由は、フレッシュトマトが乗った評判のナポリタンを頂くため。
ナポリタンおじさんとしては、以前からぜひ頂いてみたいと思っていたナポリタンです。

場所は、池袋駅西口を出て直ぐ(徒歩1分くらい)の場所にある雑居ビルの近い2階です。
入り口に看板が出ていますが、何気に少し分かりにくい場所にあります。
池袋「フラミンゴ」の入り口
地下2階にまで下りていき、空いている席に着席です。
店内はこんな雰囲気です。
池袋「フラミンゴ」の店内
100席以上ある喫茶店なので、かなり広々としていて、落ち着きます。
100席越えの喫茶店となるとかなり珍しいですが、開放感があっていいですね!

で、目的のナポリタン(ドリンクとセットで800円)を注文してしばらく待っていると、フォークとスプーンだけが先に出てきました。
フォークとスプーン
日本人はパスタを食べる時にスプーンでクルクル巻いて食べますね。

実はパスタの本場イタリアではスプーンは使わないそうです。
パスタもいろいろな国を経由して日本に入ってきているので、どこかでスプーンを使って食べる文化が混ざってしまったんですね。

因みに、ランチタイムだと無料で大盛りにもできます。
ランチタイムは10:00~15:00となっているので、他の喫茶店と比べると少し長めです。

私は邪魔なのでスプーンを使わないイタリアスタイルでいつもいたただいています。

しばらくすると、ナポリタンも運ばれてきました。
フラミンゴのナポリタン
新鮮な生のトマトが乗っていて美味しそうなナポリタンです!

今回も、大好きな粉チーズをたっぷりと掛けて頂きます。
フラミンゴのナポリタン

具材は、トマト以外は玉ねぎ、ピーマン、ウインナー、マッシュルームと王道ですね。
麺は細目で、自家製ソースがしっかりと絡まっています。

私がイメージする“いわゆる喫茶店のナポリタン”とは少し違っていて、上品さもあり優しい味のナポリタンでした。

また、フレッシュトマトと一緒に食べると、新鮮なトマトの酸味も加わりあっさりな味になって、味が変わります。

こちらのナポリタンもめっちゃ美味しかったです。
評判通りでしたね!

皆さんもぜひ一度味わってみて下さい。

店舗詳細

【店名】フラミンゴ(FLAMINGO)
【住所】〒171-0021 東京都豊島区西池袋1丁目15-9 第一西池ビル 地下2階
【アクセス】池袋駅 から徒歩1分
【連絡先】03-3986-0988
【営業時間】10:00~21:00(ラストオーダー 20:30)
【定休日】無休
【席数】125席
【クレジットカード】可(VISA)