グルメ

【大洗】サザコーヒー「マリー様のモンブランケーキ」が絶品すぎた!

マリー様のモンブランケーキ

大洗に滞在中に食べたサザコーヒーの「マリー様のモンブランケーキ」がめっちゃ上手かったので、こちらのブログでも紹介しておきます。

サザコーヒーという名前は大洗に来て初めて知ったのですが、茨城県の「ひたちなか市」発祥のコーヒー専門店で、茨城県内では有名らしいです。
都内では、まだあまり名前を聞かないですが、一応、品川、丸の内(東京駅)、二子玉川にも店舗があります。

大洗店がこちらです。
サザコーヒーの外観
大洗駅からだと、徒歩で15分程の場所にあります。

こちらでおすすめのメニューと言えば、「ガルパン(ガールズ&パンツァー)」に出てくるモンブランを再現したという「マリー様のモンブランケーキ」。
コーヒーとセットで1,500円と喫茶店で食べるには少々お高目ですが、それだけの価値のある味とボリュームです。

毎日販売されているわけではなく、週の後半じゃないと食べれないようです。
お店に行くとこのように販売日を知らせてくれています。
予定表
店員さんに聞いてみると、通常は14時くらいには売り切れてしまうらしいです。
※何気に私も初めて訪れた日には食べることができませんでした。
ただ、予約も可能とのことだったので、どうしても食べたいという方は予約しておいた方がいいです。
↓↓↓
予約ページはこちらです。
https://coubic.com/coffee_seminar/725418

で、お店に入ると、まず美味しそうなケーキが並べられたショーケースがあります。
ショーケース
ありました、「マリー様のモンブランケーキ」です。
マリー様のモンブランケーキ

2種類あったので、私は「和風味」を注文して待つこと10分。
番号札を渡されて座って待っていると、出てきました!「マリー様のモンブランケーキ」です!
マリー様のモンブランケーキのセット
コーヒーとセットなので、大好きなアイスコーヒーも注文しました!

このそびえ立つ感じがまさにモンブラン!です。
マリー様のモンブランケーキ
上からのアングルもどうぞ!
マリー様のモンブランケーキ
で、中はこのようになっています。
マリー様のモンブランケーキの中
モンブランでよくあるのが、栗が一粒まるまる入っているというパターンです。
が、こちらのモンブランには一粒まるまるは入っていないです。
ただ、細かくした「マロングラッセ?」のようなものがたくさん入っていて、味と食感にいいアクセント加えてくれています。

それと、一番下に入っているお菓子(白いやつ)は、たぶんメレンゲで作られたモノです。
割ってみると、中にはさらに黒ゴマで作られたサクサク食感のお菓子が入っていています。
これがまた黒ゴマの風味が強くてめっちゃ上手いです!

大洗を訪れた際には、ぜひ食べて頂きたい逸品です!

因みに、もし「マリー様のモンブランケーキ」を食べれなくても安心して下さい!
レインボーミルクレープ(620円)」もめっちゃ上手かったです。
レインボーミルクレープ
逆からも一枚。
レインボーミルクレープ
各層に丁寧にクリームが詰められていて、ミルクレープならではの食感も楽しめ、甘くて美味しいケーキです。
で、一番下の層(黒い部分)は少し苦みがあり、これがまたミルクレープ全体の甘みを引き立たせてくれています。

それと、「黒森峰女学園コーヒー(500円)」もおすすめです。
ガルパンに出てくるドイツ校とのコラボですね!
黒森峰女学園コーヒー少し苦みがあって、コクのある美味しいコーヒーでした。

こちらのお店はテラス席もあるので、夏場は外でまったりというのもいいですね。
サザコーヒーのテラス席

サザコーヒーのホームページはこちらです。
https://saza.coffee/
大洗店のページはこちら
https://saza.coffee/shopdetail/000000000806/

SNS関連はこちら
Twitter:株式会社サザコーヒー【公式】
Facebookページ:サザコーヒー大洗店

大洗店の住所は「茨城県東茨城郡大洗町港中央11-2」です。
大洗駅からだと徒歩で15分程の場所にあります。

地図はこちらです。