このエントリーをはてなブックマークに追加←こちらの記事を「はてブ」して頂ける嬉しいです!
おすすめ記事

鎌倉【長谷食堂】は長谷駅から徒歩10秒!美味しいしらす丼を堪能できるお店!

鎌倉・長谷食堂の「しらす丼」

長谷食堂の店舗詳細・アクセス

今回紹介するのは、先日訪れた鎌倉・長谷にある「長谷食堂」です。
長谷駅の改札を出て徒歩10秒くらいの場所にある超駅地下食堂です。

鎌倉・長谷食堂の外観

名物は、やはり鎌倉名物でもある「しらす丼」。
朝獲れのしらすを使用している生しらす丼や、釜揚げしらす丼を堪能できます。

また、カレーやロコモコ、うどん、美味しいドリンクなども置いてあり、観光客を中心に人気の食堂になっています。

店内は解放感があり、鎌倉らしいおしゃれな雰囲気もあります。
鎌倉・長谷食堂の店内
客層としては、男女や年齢問わず幅広い方が利用されています。
その為、男一人でも入りにくい雰囲気もありません。

店内に入ると、まずはメニューをチェックです。
美味しいそうな料理がたくさんありましたが、今回はしらす丼を食べたくての訪問です。

長谷食堂のメニュー
長谷食堂のメニュー

いろいろ迷いますが、ここは生しらすと釜揚げしらすを同時に味わえる「鎌倉しらす二色丼定食(温泉卵添え)」にしました。
長谷食堂のしらす丼
2つのしらすを同時に味わえるのは贅沢です。
しかもめっちゃ美味しそう。
長谷食堂のしらす丼

それでは、まずは生しらすからいってみます。
生しらす
しらす1匹1匹がキラキラしていますね!
お味はというと、臭みが少なくて、ねっとりとした甘みを感じられます。ご飯との相性も抜群でめっちゃ美味しいです。

以前、鎌倉の別のお店で食べた時はもっと臭みを感じたのですが、長谷食堂さんの生しらすは食べやすいです。

お次は、釜揚げしらすです。
釜揚げしらす
釜揚げだと程よい塩味と旨味を感じられて、何も付けなくても美味しく食べれます。
ゴマのプチプチとした食感もいいです。

それに、生しらすとは全く違う食感なのもポイント。

生しらすと釜揚げしらすを同時に口の中に入れると、2つの食感が口の中で混ざり合うのでおすすめです!

そして、最後に温泉卵を潰して食べてみます。
しらす丼の温泉卵
黄身のまろやかさと旨味、白身のプルプルした食感が加わり、また別美味しさになります。
いや~、これは美味しすぎです!

お味噌汁も味が濃すぎず美味しいです。
味噌汁
後は小鉢も。
小鉢
特に右側のナスが美味しくて、お口直しにピッタリでした。

今回、久しぶりのしらす丼でした。
以前生しらすを食べた時には臭みを感じて少し苦手意識も持っていたのですが、こちらのお店のは美味しかったです。

釜揚げしらすもめっちゃ美味しかったです!

皆さんも、もし加倉長谷で美味しいしらす丼を食べたくなったら、ぜひ長谷食堂さんへも立ち寄ってみてください。
駅近で利用しやすくて、おすすめの食堂です。

長谷食堂のメニュー

長谷食堂さんのメニューもアップしておきます。

まずは食事メニューから。
長谷食堂のメニュー
長谷食堂のメニュー
長谷食堂のメニュー
長谷食堂のメニュー
長谷食堂のメニュー
長谷食堂のメニュー

サイドメニューとドリンクメニューも揃っています。
長谷食堂のドリンクメニュー
あとは、鎌倉ビールも置いてあるので、休憩がてらビールで一杯というのもいいですね。
長谷食堂のドリンクメニュー

長谷食堂の店舗詳細・アクセス

【店名】長谷食堂(はせしょくどう)
【住所】〒248-0016 神奈川県鎌倉市長谷2丁目17−1
【アクセス】江ノ島電鉄 長谷駅より徒歩1分(実際には30秒も掛かりません)
【連絡先】0467-61-3370
【営業時間】11:00~22:00(ラストオーダー21:00)
【定休日】無し
【駐車場】無し ※近隣に有料駐車場あり
【電子マネー】利用可 ※ペイペイ
【クレジットカード】利用不可
【喫煙】喫煙不可

こちらの記事を「はてブ」して頂ける嬉しいです!

このエントリーをはてなブックマークに追加