グルメ

熱海 老舗カレーレストラン【宝亭】の名物カツカレー

カレーのルー

熱海 老舗洋食店【宝亭】

熱海観光の中心地といえば熱海銀座。
その熱海銀座にある老舗の洋食屋といえば「宝亭」です。

熱海 宝亭の外観
店内の写真はないですが、昭和レトロな雰囲気をそのまま残すレストランという感じです。

こちらのお店は洋食屋ですが、主にカレーのメニューが中心です。

熱海は昔から多くの日本人に愛されてきた街で、その街で古くから営まれている洋食屋のカレー。
美味しいに決まっていますね!

おススメは「カツカレー」

おススメはカツカレー1,050円です。
通常はポークカレーになるのですが、私はビーフカレーが好きなので変更して貰ったので1,400円になります。

注文してしばらくすると、注文したカツカレーが出てきました。
こちらのお店はルーとライス(トンカツ乗せ)は別々に出てくるスタイルです。

見るからにサクサクで美味しそうなトンカツが乗ったライスです。
ご飯の上に乗ったトンカツ
カレールーも見た目は美味しそうです。
カレーのルー

私、あまりお皿を汚すのが好きなタイプの人間ではないので、取り合えず半分だけライスの上(正確にはカツの上)に乗せて頂きます。
カツカレー

カツは衣がサクサクで、肉は柔らかくジューシーです。
そして、ライスもカレーに合ういい硬さに焚き上げられていて、ライス+カツ+カレーの夢のコラボレーションです。

カレーにはスパイス独特の辛さはなく、甘みも感じられる食べやすさ。
大人も子供も美味しく頂ける美味しいカレーです。
※もしかすると、果物が入っているのかもしれないですね。

そして、カレールーの中には大きくカットされた牛肉がゴロっと入っています。
カレーのルー
写真では分からないですが、4つ入っていました。

これを、さらにライスの上にかけて頂きます。
口の中で繊維が簡単にほどけるほど柔らかく煮込まれていて、カレーの味が染み込んだ美味しいお肉になっていました。

久々に美味しいカツカレーに出会えて、大満足でした。

こちらのレストランはカレーをメインとする洋食屋みたいで、他にも美味しそうなカレーメニューがたくさんありました。
宝亭のメニュー
エビフライカレー、ハンバーグカレー、チキンカレー、どれも洋食屋の王道カレーといった感じですが、ぜひ食べてみたいです。
美味しいこと間違いなしのメニューですからね。

あと、カツサンドとカツ丼も美味しそうでした。
宝亭のカツサンドとカツ丼
「洋食屋でカツ丼?」と思われるかもしれないですが、やはりカツに自信アリなんですね。
カツカレーに乗っていたカツ、めっちゃ美味かったので、当然かもしれないですね。

店舗詳細

【店名】カレーレストラン熱海宝亭
【住所】〒413-0013 静岡県熱海市銀座町5-10
【アクセス】熱海駅 徒歩12分 / 来宮駅 徒歩13分
【営業時間】11:00~20:00(ラストオーダー19:30)
【連絡先】0557-82-3111
【定休日】木曜日
【席数】30人程度