このエントリーをはてなブックマークに追加←こちらの記事を「はてブ」して頂ける嬉しいです!
グルメ

富士吉田の名物!吉田うどんの名店「ふじや」。コシの強い太麺は癖になる一品。

【富士吉田】「ふじや」のうどん

【富士吉田】富士山駅から徒歩5分 「吉田うどん」の名店「ふじや」

富士吉田で一番の名物は「吉田うどん」。
人によっては、3大うどんの一つに数えるくらいに有名なうどんです。

その為か、富士吉田には「吉田うどん」を頂くことのできるお店がとにかく多くて、どこに行けばいいのか迷ってしまいます。
観光案内所に行けば、うどんマップのような地図を貰うこともできますが、お店の数が多すぎて、やはり迷ってしまいます。

そこで、おすすめなのが富士山駅から徒歩5分の場所にある「ふじや」さんです。
ここのお店に行っておけば間違いないです!
ふじやの外観
入り口に行列はできていなかったのですが、お店の中に入るとかなりの人で込み合っていました。

中へは靴を抜いで入るスタイル。
上がると席に案内されるのですが、知らない人のすぐ隣りに座って頂くことになります。

お客さんとしては、地元民らしき方がかなり多かったですが、観光客っぽい方もちらほらと見かけました。
有名店なので、富士吉田観光の合間に立ち寄られる方も多いようです。

で、「ふじや」でおすすめしたのが「ふじやうどん」です。

おすすめは「ふじやうどん」

おすすめは、店名が付いている「ふじやうどん」一択。
値段は700円です。

他にも「チーズ黒カレーうどん」や「天ぷらうどん」など美味しそうなメニューがあります。
ですが、せっかく「ふじや」を訪れたのなら「ふじやうどん」を頂きましょう!

で、人気店ということもあり混雑しているので、注文してから少し待つことになります。
と言っても、10分も掛かりませんが。

「ふじや」ではレンコンが食べ放題になっています。
待っている間はそれを頂きながら待つことにします。
レンコン
シャキシャキしていて中まで味が染み込んだレンコンで、美味しくて癖になる味です。
白いご飯が欲しくなりますね。

そして、しばらくすると出てきました!お待ちかねの「吉田うどん」です!
ふじやうどん
具が多くて麺が見えません。
具を少し横によけてもう一枚!
極太麺
「吉田うどん」は人生初めてなんですが、なんか凄くゴツゴツとした極太麺です。
食べてみると、コシがとても強くて、小麦粉の味がしっかりとする麺でした。

縮れ麵ではないですが、ストレート面でもなくといった感じで、食べなれていない人間にとっては少しすすり難くかったです。
ですが、モチモチとした食感もあり、噛み応えもあり、美味しい麺です!

で、スープはダシがしっかりと効いていて、麺ともよく絡んでいます。

あとは、海老天やちくわ天も美味しいですし、キャベツもスープと絡めるとめっちゃ美味しくなります。
そして、肉は甘辛くて、麺と一緒に食べると、これがまた最高に美味しかったです!

ボリュームもあり大満足でした!

因みに、私におすすめは「ふじやうどん」一択ですが、他にも美味しそうなメニューはたくさんありました。
ふじやのメニュー

せっかくなので、次回訪問時は別のメニューも頂いてみようかなとも思います。

「ふじや」へは富士山駅から歩いて5分くらいです。
富士吉田へ訪れる際には、皆さんも一度立ち寄ってみて下さい!

ふじやの店舗詳細・アクセス

【店名】ふじや
【住所】〒403-0016 山梨県富士吉田市松山4丁目6−9
【アクセス】富士急行 富士山駅 徒歩5分
【営業時間】昼 11:00-14:00 / 夜 17:30-20:00 ※夜は金土日のみ 麺が無くなり次第閉店
【連絡先】0555-24-3271
【定休日】火曜日
【席数】30人程度
【駐車場】30台程度
【喫煙】全席禁煙

こちらの記事を「はてブ」して頂ける嬉しいです!

このエントリーをはてなブックマークに追加