2拠点生活(ADDressLife)

ADDressで2拠点生活始めました!【御宿A邸に滞在】

ADDress「御宿A邸」の共有スペース

今日から2拠点生活始めました。

といっても、私がメインで生活しているのは東京の渋谷です。
もう一か所部屋を借りる余裕などありません。

そこで考えたのが、今流行りのサブスクというやつです。
住居にもサブスクサービスがいくつかあり、私が利用することにしたのはADDressというサービスです。

理由は、月額で4万円からとお手軽で、全国にあるADDressの拠点であれば、どこにでも住み放題という点です。
もちろん、住み放題と言ってもルールはありますが。

あと、各拠点にはWi-Fiも設定されていて、仕事ができる環境が整っているのも理由です。

で、まず最初に選んだADDressの拠点が千葉県の御宿A邸です。

朝11時に渋谷の家を出て、山手線で東京駅まで移動、
そこから京葉線、外房線と乗り継いで、15時前にようやく到着です。

途中、蘇我駅で1時間ほどの待ち時間(乗り換えのため)ができたため、お昼は蘇我駅前の日高屋で頂きました。
メニューは安定の生姜焼き定食です!
日高屋の生姜焼き定食

で、13時19分に蘇我駅を出て、御宿に着いたのは14時37分でした。
御宿駅

それにしても、御宿の駅前は思っていた以上に何もありませんでした。
御宿駅前
まあ、私自身もド田舎出身なんで、この何もない感じの駅はとても好きですが。

ここからGoogleMapを頼りに歩くこと6分くらい、ようやく本日の宿「御宿A邸」に到着です!
ADDress「御宿A邸」
外観は普通の民家ですね。

ADDressは通常のホテルとは違っていて、こういった拠点を利用するサービスです。
各拠点には家守さんがいらっしゃって、何か困ったことなどがあれば、相談したりもできます。
※家守さん自身は拠点には滞在されていません。

私がADDressを利用することを決めた理由の一つには、滞在先で仕事もできることがあります。
Wi-Fiが使えるシェアオフィスであったり、共有スペース的なものがあるので、とても助かります。

御宿A邸」にも共有スペースがあります。
こんな感じです。
ADDress「御宿A邸」の共有スペース
決して大きくはないですが、
一度に滞在できる人数も多くないですし、これで十分です。

それに、共有スペースにはハンモックもありました。
ADDress「御宿A邸」の共有スペース
人生で一度は経験してみたかったハンモックです。

仕事中に疲れたら、仮眠がてら少しお昼寝もいいですね。

あと、キッチンもあるので、自分で料理することもできます。
ADDress「御宿A邸」のキッチン
御宿は海の幸も豊富なので、近くのスーパーで食材を買い込んで自分で料理!というのも楽しそうですね。

御宿A邸」は個室なのもうれしいです。
ADDress「御宿A邸」の個室
私はここに4日間滞在する予定なので、プライベートがしっかりと守られるのも大事です。

まあ、こんな感じです。

今日は朝からずっと雨が降っています。
観光という気分にもならないので、取り合えず仕事をします。

いつもの日常と違うと、それだけで脳が刺激されるので、いつもよりも集中して仕事ができそうです。
というか、観光もしたいですが、
仕事に集中できる環境に身を置きたいというのもADDressを利用して2拠点生活を開始した理由です。