こちらのサイトはブログランキングに参加しています。
こちらの2つのボタンをクリックして貰えると嬉しいです!
ブログランキング・にほんブログ村へカフェ・喫茶店ランキング
グルメ

山形蔵王温泉「松しまや」で食べるジンギスカンも旨かった!

蔵王温泉「松しまや」のジンギスカン

山形・蔵王温泉街「松しまや」で食べるジンギスカンも旨かった!

先日、「とみたや」さんというお店のジンギスカン定食を紹介しました。

「とみたや」で蔵王名物ジンギスカンを食べてみた!

が、もう一軒、蔵王温泉街の中にある「松しまや」さんのジンギスカン鍋もおすすめです。
この温泉街をまっすぐ進んでいった先にお店はあります。
蔵王温泉街

ジンギスカン専門店というわけではなくて、ラーメンや蕎麦、定食なども置いてあり、町の定食屋さんという感じのメニューが揃っているお店です。

入り口はこちら。
蔵王温泉「松しまや」の入り口
風情ある蔵王温泉街の中に溶け込んだ古き良き定食屋という感じです。

店内も昔ながらのという感じの雰囲気です。
蔵王温泉「松しまや」の店内
座敷席もあります。
蔵王温泉「松しまや」の店内
家族連れだとゆっくりとくつろげる座敷に座って食べるのもいいですね。

私は一人客なので、空いているテーブル席でいただくことにしました。
それに、訪れたのは平日の昼過ぎということもあり、お店の中も空いていたのでゆっくりとくつろぐことができました。

で、「松しまや」さんのジンギスカンがこちら。
蔵王温泉「松しまや」のジンギスカン
大ぶりにカットされたお肉がたっぷりです。

それに、野菜もたっぷりです。
「松しまや」のジンギスカン
今回は、ジンギスカン定食にしたので、ご飯、お味噌汁、小鉢もセットで付いています。
ジンギスカン定食のセット料理
あと、脂身も付いています。
「松しまや」の脂身

で、ジンギスカンと言えば、やはりこの鉄鍋。
ジンギスカン用の鉄鍋
真ん中がポッコリと出っ張っていて面白い形をしています。
ジンギスカン用の鉄鍋

この鉄鍋の上に脂身を乗せて、まずは全体に脂を馴染ませます。
鉄鍋の上の脂身
そして、鉄鍋の周りに野菜を敷いていきます。
鉄鍋で焼いている野菜

野菜を敷き終わったら、次は鉄鍋の中心にジンギスカンを乗せて焼いていきます。
焼いている最中のジンギスカン
お肉の焼けるいい香りが漂ってきて、食欲をそそられます。

片面が焼けてきたら、途中でひっくり返してみます。
焼けたジンギスカン
良い具合に焼き目が付いてい、これはめっちゃ美味しそうです!
そして、お肉がしっかりと焼けたら、鉄鍋の上からタレの中へ移して、そして口の中へ。

なんというか、牛肉や豚肉とは違う羊肉特有の旨味があり、嫌な臭みもなくて美味しいです。
それに、脂に甘みも感じます。

柔らかすぎず、でも歯で噛切れる柔らかさで、赤身肉を食べているという感じがしっかりとします。

これは本当に美味しいです!

こんな感じでジンギスカンをすべて平らげていくと、最後に残った野菜たちも味わっていきます。
キャベツが甘いです。
ジンギスカン定食の野菜
それに、玉ねぎも甘く焼きあがっています。
ジンギスカン定食の野菜
鉄鍋でじっくりと焼いているためか、野菜も甘みを強く感じる仕上がりになっていました。

あと、お味噌汁もなめこ汁になっていて美味しかったです。
ジンギスカン定食のお味噌汁
三つ葉のいい香りして、ジンギスカンで脂っこくなった口の中をさっぱりとさせてくれました。

蔵王と言えば、やはり蔵王温泉発祥と言われるジンギスカン鍋ですよね。

蔵王にはジンギスカンを食べられるお店がたくさんあります。
もしどこのお店にするか迷った時には、こちらの「松しまや」さんも検討してみてください!

「松しまや」のメニュー

「松しまや」さんのメニューも紹介しておきます。
といっても、メニューの種類はそこまで多くはありません。

まずは、名物のジンギスカンです。
「松しまや」のメニュー
ラム肉(子羊)とマトン肉(大人)があるようですが、マトンの場合には予約が必要みたいです。

あとは、蕎麦やラーメンもあります。
「松しまや」のメニュー
「松しまや」のメニュー
もつ煮込み定食も。
「松しまや」のメニュー
ドリンクは、ソフトドリンクだけでなくアルコール類も置いてあります。
「松しまや」のメニュー

「松しまや」の店舗詳細・アクセス

【店名】松しまや
【住所】〒990-2301 山形県山形市蔵王温泉33
【アクセス】山交バスターミナルより徒歩3分
【連絡先】023-694-9047
【営業時間】11:00~18:00
【定休日】水曜日
【駐車場】なし
【電子マネー】利用不可
【クレジットカード】利用不可
【喫煙】全席禁煙

↓こちらの記事を「はてブ」して頂ける嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加