グルメ

【渋谷道玄坂】老舗カレー屋「ムルギー」

「玉子入りムルギーカリー」横からのアングル

渋谷区道玄坂にあるカレー屋の「ムルギー」の紹介です。
1951年(昭和26年)、百軒店商店街に創業された渋谷駅周辺でも老舗のカレー屋の一つです。

歓楽街の側にあり少し足を踏み入れづらいと感じる場所にありますが、人気店ということもあって平日でもかなり混みあっています。

お店の入り口はこちら。
ムルギーの入り口
印度料理と書かれているので、正確にはカレー屋ではなくインド料理店なのかもしれないですね。

何度か訪れたことのあるのですが、いつも昼時をずらしています。
が、お店の中に入るといつも込み合っていて少し待たされることも。。。
美味しいカレーを食べれるんであればいくらでも待ちますが。

先日(といっても1ヶ月ほど前ですが)訪れた際もお店の中に入ると満席でしたが、ちょうど入れ替わりで会計をされているお客さんがいたので、店員さんがサッとテーブルをかたずけてくれて5分程で席に座れました。

私がいつも注文するのは「玉子入りムルギーカリー」1,100円(大盛りは1,450円)です。

注文すること数分、出てきました!ムルギーカリーです!
ムルギーの「玉子入りムルギーカリー」
少しアップにしてもう一枚
ムルギーの「玉子入りムルギーカリー」

こちらのカレーの特徴は、なんと言ってもタワー型に盛られたライスです。
横からのアングルにするとこんな感じです。
「玉子入りムルギーカリー」横からのアングル
山のようにそびえ立つライスと、大地を構成するカレーの力強さを感じます。
素晴らしい光景です。

で、肝心の味はと言うと、スパイスがしっかりと利いた大人のカレーで、夏場だと汗をかきながら食べることになります。

私がいつも普通の「ムルギーカリー」ではなく「玉子入りムルギーカリー」を注文するのは、玉子とカレーを一緒に食べると味が少しマイルドになり食べやすくなるからです。
玉子がトッピングされていなくても美味しいのですが、この辺は好みの問題ですね。

で、具材は良く溶け込んでいて、少し形が残っている程度
手間のかかったカレーだということがよく分かります。

また、福神漬けと紅ショウガもトッピングされています。
福神漬けがカレーに合うのは当たり前ですが、紅ショウガも意外にあっています。

カレーライスを食べる時には「福神漬けをトッピング」というのが私の中での常識でしたが、最近は家でカレーライスを食べる時にも紅ショウガをトッピングして食べるようになりました。

カレーを食べた後は、いつもアイスコーヒー350円を注文して少し汗を落ち着かせてから帰ります。

因みに、他にもハヤシカリー、ガドガドサラダ、サッテ(焼きチキン)などもあります。
サッテは気になっているのですがまだ食べたことが無いので、次行った時にも食べてみたいです。

あと、甘口+50円、辛口+50円、大辛+100円もあり、辛さも調整できるようです。
私はいつもそのまま食べているのですが、こういったサービスもあります。

他にもソフトドリンクやビール、アイスクリームなんかも揃っているので、気になる方は一度注文してみて下さい。
メニュー:http://www.murugi.net/p2

ここは私の一押しのカレー屋の一つです。
ぜひ一度訪れてみて下さい。

お店の場所は、渋谷駅からだと徒歩で5分程のところにあります。
住所は「〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-19-2」。

営業日は「土~木(金曜日・祝日・季節休有)」、営業時間は「11:30~15:00」です。

ホームページもあります。
http://www.murugi.net/

地図はこちらです。