グルメ

渋谷でがっつりステーキを食べるなら「ステーキロッジ」

ステーキロッヂ

渋谷でお肉(ステーキ)を食べるなら「ステーキロッジ」がおすすめ

時々、お肉(ステーキ)をがっつりと食べたくなることありませんか?
そんな場合に渋谷でステーキ屋を探すなら、「ステーキロッジ」がおすすめです。

他にもステーキをがっつりと食べれるお店はいくつかあります。
例えば、比較的低価格帯で有名なお店あれば「いきなり!ステーキ」が有名です。
あとは、宮益坂にある「J.S. STEAK STAND」も美味しくて有名です。

が、「ステーキロッジ」はこれらのお店よりも安くて、しかもめっちゃ上手いです!

「ステーキロッジ」よりも安いお店も1店あるのですが、そちらは固くてなかなか噛み切れないレベルなので、
渋谷で美味しいステーキを安く食べたいのであれば「ステーキロッジ」がコストパフォーマンスも良くて一番おすすめです。

おすすめのメニュー

看板メニューは「フレッシュロッヂステーキ」と「ジューシーロッヂステーキ」。

※こちらの写真は「フレッシュロッヂステーキ」500gです。
ステーキロッヂ500g

値段はどちらも同じで、「1,000円/200g」になっています。
200gだと足りないという方には「1,880円/400g」「1,390円/300g」「2,370円/500g」「2,860円/600g」のサイズも用意されているので、好きなサイズを注文できます。

「フレッシュロッヂステーキ」は赤身のお肉で、私のような中年男にはさっぱりとしていてこちらがおすすめです。

「ジューシーロッヂステーキ」はコクのある味わいのお肉で、お肉の脂が大好きという方におすすめです。

動画でもどうぞ!

 

他に「ヒレステーキ」もおすすめです。
ステーキロッヂのヒレステーキ

「フレッシュロッヂステーキ」「ジューシーロッヂステーキ」と比べると少し値段が上がりますが、赤身の柔らかなステーキで、給料日や頑張った日のご褒美として、時々頂くことがあります。

因みに、牛ステーキよりも鳥肉ステーキの方が好きという方には、鳥ムネ肉と鳥モモ肉のステーキも用意されています。
鶏肉のステーキメニュー

個人的にはモモ肉の方がジューシーで好きですが、あっさりと食べたいのであればムネ肉のステーキもおすすめです。