こちらはブログランキングに参加しています。こちらの2つのボタンをクリックして貰えると嬉しいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ 
地方グルメ

駅中「箱根カフェ」の絶品スイーツ「マリトッツォ」と「タマゴサンド」が美味しすぎ!

【箱根湯本】箱根カフェのマリトッツォ

【箱根湯本】箱根カフェの「マリトッツォ」と「タマゴサンド」が美味しすぎ!

今回紹介するのは、箱根湯本の改札を出て直ぐ、駅構内にある「箱根カフェ」です。

小田急グループが運営するお店で、パンやスイーツが人気のカフェです。

駅構内という立地ということもあり、休憩中の観光客や戻りの電車を待つ観光客でいつも混み合っています。

クリームたっぷりのマリトッツォが美味しすぎ!

で、私のおすすめはクリームたっぷりのマリトッツォです。
最近は都内でも売ってあるお店を見かけるようになりましたが、ざっくりというとタップリのクリームをフワフワのパンで挟んだイタリアローマ発祥のスイーツです。

これです。
最近はセブンイレブンにも置いてあって、見たことがる方も多いのではないでしょうか?
マリトッツォ
右側が「バニラ(400円)」で、左側が「オレンジピスタチオ(450円)」です。
2種類おいてあり、迷った挙句に両方購入してしまいました。

店内で頂くこともできるのですが、今回はテイクアウトで。
さっそく持ち帰ってケースから出してみました。

まずはバニラから。
マリトッツォ(バニラ)
フタを取った瞬間、甘くて美味しいそうな香りがフワッと漂ってくるので、味も期待できそうです。

オレンジピスタチオも美味しそうです。
マリトッツォ(オレンジピスタチオ)
写真だと抹茶に間違えそうですが、抹茶クリームほどの濃い緑色ではありません。
こちらも甘い香りが漂ってくるのですが、オレンジの香りも混ざっていて、爽やかな感じです。

それにしても、どちらもクリームたっぷりで、本当にめっちゃ美味しそうです。

で、マリトッツォを半分に割ってみると、中までクリームがたっぷりと詰まっていました。※パンがふわふわで上手く割れませんでした。
マリトッツォ(バニラ)

オレンジピスタチオもスタチオクリームがめっちゃ詰まっています。
マリトッツォ(オレンジピスタチオ)

味はというと、まず「バニラ」から。
甘いバニラのクリームとフワフワのパンがよくマッチしています。
パン自体にもほんのりとした甘さがあり、クリームをたっぷりと乗せて食べるのがおすすめです。

「オレンジピスタチオ」は、ピスタチオメインの緑色のクリームですが、ほんのりとオレンジの香りもします。
オレンジってチョコレートと合わせているお店が多いですが、クリームにもよく合います!

ピスタチオを砕いた粒々も入っていて、時々出てくるオレンジの皮も爽やかで味の良いアクセントになります。
こちらも、フワフワのパンにたっぷりとピスタチオのクリームを乗せて食べるのがおススメです!

これは、甘いモノ好きの私にとっては悪魔的な美味しさでした。
どちらも美味し過ぎて一瞬で食べてしまいました。

それに、コーヒーともよく合う味でした。
次回は店内でコーヒーも一緒に注文してゆっくりと頂きたいですね!

箱根旅行で疲れた後の当分補給にも最適ですし、スイーツですがクリームたっぷりで食べ応えもあるので、朝食や昼食にもおすすめです。
帰りの電車を待っている間にお店で食べるのも良いですね。

お店は箱根湯本駅の改札を出て直ぐの場所にあるので、見掛けたらぜひ立ち寄ってみて下さい。

因みに、「箱根プリン(350円)」「箱根ロール(260円/1カット)」も美味しそうでした。
箱根ロール
特に「箱根ロール」は昼過ぎに訪れた時には既に売り切れになっていたので、人気メニューのようです。
気になるメニューが多くて困りますね・・・

玉子がたっぷりマリトッツォ風タマゴサンドも絶品

玉子がたっぷりと入ったタマゴサンドも絶品でした。
箱根カフェのタマゴサンド

マリトッツォ風のサンドになっていて、もう見た目からして美味しそうですよね。
箱根カフェのタマゴサンド
真横から見ると、これでもかというくらいにたっぷりの玉子が詰め込んであります。
箱根カフェのタマゴサンド
上のパンを取ってみてもこの通りです。
タマゴサンド

パンがフワフワ、タマゴはまろやかで白身の部分が食感の良いアクセントになります。
程よく甘みも感じられて、これは本当に美味しかったです。

スッキリとしたアイスコーヒーとの相性も抜群でした!
箱根カフェのタマゴサンド

箱根カフェの店舗詳細・アクセス

【店名】箱根カフェ
【住所】〒250-0311 神奈川県足柄下郡箱根町湯本707
【アクセス】箱根登山鉄道 箱根湯本駅より徒歩数秒
【連絡先】0460-85-8617
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】無休
【クレジットカード】可
【ホームページ】https://www.odakyu-hotel.co.jp/hakone-cafe/

↓こちらの記事を「はてブ」して頂ける嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加