グルメ

渋谷にもブルーボトルコーヒーが1店舗!オシャレな空間で食べるブランチプレートが最高!

ブルーボトルコーヒー渋谷カフェ

渋谷にもブルーボトルコーヒーが1店舗!オシャレな空間で食べるブランチプレートが最高!

今回紹介するのは、「ブルーボトルコーヒー 渋谷カフェ」。
渋谷駅周辺にある唯一のブルーボトルコーヒーの店舗で、私も先日初めて訪れましたが、Wi-Fiも利用できノマドにも便利なカフェです。

ただ、電源を利用できないので、PCを出して作業される場合には充電だけ忘れずに行っておく必要があります。

ブルーボトルコーヒーと言えばチェーン店ですが、とてもオシャレなカフェというイメージですよね。

渋谷のブルーボトルコーヒーもめっちゃオシャレな作りになっています。
ブルーボトルコーヒー渋谷カフェ

店内もとてもオシャレな空間で、解放感もありゆっくりとできる雰囲気です。

カフェのフロアは1階と2階に分かれていて、注文は1階で行います。
2階にはカウンター席だけでなくソファーの席も用意されていて、ゆっくりとくつろげる空間になっています。
ブルーボトルコーヒー渋谷カフェの店内
写真には写っていないですが、手前の方にもソファーが置いてあり、友達同士で訪れると楽しいカフェになっています。
それに、ガラス張りになっているので光も入ってきて、天気がいいととても過ごしやすと思います。

因みに、今までにもお店の前を何度か通ったことがありますが、休日はめっちゃ混んでいます。
もし空いているタイミングで利用したいのなら、平日の午前中がおすすめです。

で、注文したのはブランチプレート。
ブルーボトルコーヒーのメニュー
ブランチプレート ローステッド ベジタブル ビーツ ラズベリーソース」と「ブランチ プレート ファームサラダ フムス&グリルド ベジタブル ソイクリームソース」の2種類がありました。

今回は「ブランチ プレート ファームサラダ フムス&グリルド ベジタブル ソイクリームソース」を選びました。
ドリンクはアメリカーノです。
ブランチ プレート ファームサラダ フムス&グリルド ベジタブル ソイクリームソース
可愛らしいプレートになっていますね。
それに、野菜が多くてめっちゃ健康的なメニューです。

でも、量はそこそこあるので、ランチで注文するとしっかりとお腹いっぱいになります。

それにしても、メインのワッフルが美味しそうです。
ブランチ プレート ファームサラダ フムス&グリルド ベジタブル ソイクリームソース

それに、アボカドとナスビも美味しいこと間違いなしのビジュアルですね。

それでは、さっそくいただいてみます。
ソースは2種類付いています。
ブランチプレートのソース
左側はフムスというソースです。
フムスとは中東でよく食べられていて、茹でたひよこ豆に、ごまのペースト、にんにく、レモン汁を加えてペースト状に、オリーブオイルを掛けたものらしいです。

右側の白いソースはソイクリームソースということです。

まずは、何も付けずにワッフルをそのまま食べてみると、フワフワでしっとりとしています。
甘みはなくて、小麦の味をしっかりと味わっているような感覚で美味しいです。

このままでも美味しいのですが、せっかくなのでフムスを添えて食べてみます。
フムスを添えたワッフル
これは表現が難しというか、初めて食べる不思議な味です。
まったりとした食感で複雑な味わいですが、あっさりともしていて、ワッフルとの相性もバッチリです。

お次は、ソイクリームソースで食べてみました。
ソイクリームソースを添えたワッフル
ソイクリームソースは酸味があり、塩味とコクもあって全く違う味わいになっています。
こちらも表現が難しいのですが、強いて言うとマヨネーズをあっさりさせてクリームチーズの酸味を足したような味です。

アボカドとナスビは余分な味が付いていなくて、素材の味をそのまま味わえます。
ブランチプレートの野菜
ソイクリームソースをたっぷりと付けて食べるのがおすすめです。

私、脂ぎったラーメンやお肉、甘いお菓子も好きですが、子供の頃から野菜も大好きでそのままでよく食べていました。
なので、こういう食べ方は大好きです。

生野菜のサラダ美味しかったです。
ブランチプレートのサラダ
新鮮でシャキシャキしていて、トマトも甘いです。

あとはゆで卵も。
ブランチプレートのゆで卵

全体的に量も多くて満足感のあるプレートになっていました。
それに、しっかりと野菜も摂れて健康的なメニューでとても美味しかったです。

あと、アメリカーノも美味しかったです。
ブルーボトルコーヒーのアイスコーヒー
酸味を感じられるタイプで、飲みやすくて柔らかい味のコーヒーでした。

日本のカフェで良く出されるアイスコーヒーって味が濃くて、それはそれで美味しいです。
でも、苦味も強くて苦手っていう方も多いですよね。

アメリカーノは酸味がありますが優しい味わになっていて、誰でも飲みやすい味になっていると思います。
ブルーボトルコーヒーを訪れたら、一度味わってみてください。

因みに、アメリカーノって日本ではあまり聞かないですよね。
エスプレッソコーヒーにお湯を注いで作るタイプのコーヒーで、ドリップコーヒーのような苦みやコクが少ないのが特徴です。

海外に行くとアイスコーヒーと言っても通じないので、「アメリカーノ アイス」と言ってみてください。
砂糖の入っていない冷たいアイスコーヒーが出てくるので、日本人好みの美味しいコーヒーを飲むことができます。

このあとは、1時間ほどPCを出して少しだけ仕事をして帰りました。
もしWi-Fiを利用される場合には、「BlueBottleCoffee」というSSIDに接続してください。
ブルーボトルコーヒー渋谷カフェのWi-Fi接続

「接続」をクリックしてパスワードを入力してください。
※パスワードは定員さんに確認してください。
ブルーボトルコーヒー渋谷カフェのWi-Fi接続

速度も問題なくサクサク動作してくれるので、作業もしやすいです。

ブルーボトルコーヒー 渋谷カフェのメニュー

ブルーボトルコーヒー 渋谷カフェのメニューはこちらです。
ブルーボトルコーヒー 渋谷カフェのメニュー
ドリンクが中心となっていますね。
あとはプレートであったりワッフル、ケーキなんかも置いてあります。

それと、ワインも置いてあるので、休日にワッフルなんかと一緒に注文してお酒を飲みながら楽しむこともできそうです。

ブルーボトルコーヒー 渋谷カフェの店舗情報・アクセス

【店名】ブルーボトルコーヒー 渋谷カフェ
【住所】〒150-0041 東京都渋谷区神南1丁目7−3 渋谷区立北谷公園内
【アクセス】渋谷駅ハチ公口より徒歩7分
【連絡先】-
【営業時間】8:00~22:00
【定休日】年中無休
【席数】43席(1階 10席 / 2階 33席) ※外にベンチ(12台)もあります
【喫煙】全席禁煙
【電源】なし
【Wi-Fi】利用可
【クレジットカード】利用可
【電子マネー】利用可

こちらのサイトはブログランキングに参加しています。
こちらの2つのボタンをクリックして貰えると嬉しいです!
ブログランキング・にほんブログ村へカフェ・喫茶店ランキング