グルメ

【ADDress生活】「玉子焼 おざわ」へ

「玉子焼 おざわ」の玉子焼御前

先週末から北鎌倉にあるADDressの拠点に滞在しています。

で、今日は朝起きて7時半ごろに仕事を開始。
12時半まで仕事して、午後からは小町通りにある「玉子焼 おざわ」へ行ってきました。

数年前に友人と一度訪れたのですが、
その時は何も調べすに行ってしまい、お店が閉まっていて食べることができず。

その教訓を生かして、今回はきっちりと開いていることを確認してから行ってきました。

今日は、そんな玉子焼きライフについて記事を書きます。

玉子焼きの「おざわ」へ

今日は朝からずっと雨が降ったり・止んだりを繰り返しています。
運動不足解消のためにも本当は鎌倉駅まで歩きたかったのですが、仕方がないので電車で移動です。

北鎌倉駅からだと鎌倉駅まで一駅なので、スマートフォンを開いて仕事のメールを見ていると直ぐです
メールに返信する時間もありません。
鎌倉駅

で、一度訪れたことがあるとはいえ正確な場所までは覚えていなかったので、
Googleマップを開いてお店まで道案内して貰います。

出発は小町通りの入り口にあるこの大きな鳥居からです。
小町通り

少し歩くと右手に小さな看板が出ていました。
「玉子焼 おざわ」の看板

ここを曲がって少し進みGoogleマップの指示通りに進んでいくと到着です。
このお店を目印にすると分かり易いです。
「玉子焼 おざわ」に到着
このお店が入っているビルの2階になります。

階段の下には看板も出ています。
「玉子焼 おざわ」の看板
しっかり「営業中」になっていて一安心です。

店内はそれほど広くはないということもありますが、
人気店だけに平日でも席はほぼ埋まっていました。
※並ぶまではいかなかったです。

で、玉子焼きのお店なので、メニューはこれだけ!
「玉子焼 おざわ」のメニュー
これは、玉子焼きにかなり自信を持たれている証拠だと思います。

一人なのでカウンターの席に座り、さっそく注文です。
お目当ては「玉子焼御膳」!

注文してから待つこと5分、ようやくご対面です。
玉子焼御前

玉子焼きは3切れと少ないように見えますが、1切れが大きいので問題ありません。
玉子焼

そして、「昆布とめんたいこが乗った御飯」と「なめこのお味噌汁」です。
めんたいこ御飯

なめこのお味噌汁(なめこ汁)

まずは「なめこのお味噌汁」を2口ほど飲みます。
そして、メインの玉子焼きに手を伸ばします。

玉子焼
ふわふわで柔らかいので、箸でスッと切れました。

こちらの店、ソースなどの調味料は一切置いてありませんでした。
私は「卵焼きにはソースを掛ける派」なので少し残念に思ったのですが、何の問題もありませんでした。

甘めの味付けで、だしの味がしっかりと利いた評判以上に美味しい玉子焼でした。

で、一口食べるともう止まりません。
一心不乱に食べ続け、玉子焼きはあっという間に終了です。

そして、ご飯も食べ終え、最後に少し残ったお味噌汁を飲み終えると「玉子焼御膳」完食です!

因みに、この「玉子焼御膳」は1,200円(税抜き)もします。
玉子焼きに1,200円と思われる方もいるかもしれないですが、それだけの価値のある玉子焼きでした。

これは、また再訪したいですね!

この後は、ADDressの北鎌倉の拠点に戻り、仕事再開です!

それにしても、こういった生活はいいです。
以前なら昼御飯はコンビニでパン2個が定番でしたが、こういう贅沢なお昼ご飯もたまにはいいものです。