このエントリーをはてなブックマークに追加←こちらの記事を「はてブ」して頂ける嬉しいです!
グルメ

渋谷「名曲喫茶ライオン」は異空間への入り口?昭和元年創業!クラシックの流れる優雅な喫茶店へ!

名曲喫茶ライオンの入り口

1926年(昭和元年)創業!渋谷の老舗喫茶店「名曲喫茶ライオン」へ

渋谷には老舗と呼ばれる喫茶店から、オシャレなカフェ風の喫茶店までたくさんあります。
喫茶店好きの私としてはおすすめしたいお店がたくさんあるのですが、今回紹介するのは渋谷の老舗中の老舗と言える「名曲喫茶ライオン」です。

道玄坂を2分程上って行った先にある百軒店(ひゃっけんだな)と呼ばれる歓楽街エリアにあり、少し入りにくい場所にあります。
が、渋谷にくればぜひ訪れて欲しい喫茶店の一つです。

渋谷にはインスタ映えのするオシャレな喫茶店も多いですが、名曲喫茶ライオンもぜひ一度訪れて頂きたいレトロで趣のある喫茶店です。

こちらがお店の入り口です。
名曲喫茶ライオンの入り口
とても年季の入った建物で、古き良き渋谷を感じられる外観です。

看板に「創業1926年」と書かれている通り90年以上の歴史を誇り、あと数年で創業100年にもなるまさに老舗中の老舗喫茶店です。

因みに、1926年とは、大正時代の終わり、つまり昭和元年となる年。
昭和生まれの私でさえ想像できないほどに昔から営まれている喫茶店です。

店内は撮影禁止なので写真はありませんが、扉を開けて中に入るとまさに異空間とも言うべき光景が待っています。
独特の雰囲気で実際に訪れてみないと分からない圧というようなモノも感じてしまいます。

店内には常にスピーカーからクラシックが流れていて、普段クラシックを聞かない私も優雅な気分になれる空間です。
コーヒーを飲みながらクラシックに耳を傾けていると、直ぐに1時間、2時間が経過してしまいます。

2階席もありそこそこの人数が入れる広い店内ですが、私語をする人はいないので、静かにゆったりと過ごせるのもポイントです!
※こちらの喫茶店は音楽を楽しむ為のお店なので、友達同士で訪れても私語は極力慎みましょう。

毎日午後3時と7時には定時コンサートが行われ、こんなプログラムも置かれています。
定時コンサートのプログラム
ただ、定時コンサートの時間以外はリクエストもできるようになっています。
もしお気に入りの曲がある方は、一度リクエストしてみるのおすすめです。

もちろんお店の雰囲気にそぐわない曲はNGなのと、一人1曲なので事前にリクエストする曲を絞っておくことも大切です。

で、私がこちらの喫茶店でいつも注文するのは夏はアイスコーヒー、冬はホット、喫茶店の定番ですね。
コーヒーを飲みながら静かにゆっくりするのが、こちらのお店での過ごし方です。
名曲喫茶ライオンのアイスコーヒー
アイスコーヒーはあとに残るしっかりとした苦みもあり、でもすっきりと飲める美味しいコーヒーです。

ただ、甘いものが飲みたい時もあり、時々クリームソーダを注文することもありますが、そちらも私世代の人間には懐かしい味でおすすめです。
名曲喫茶ライオンのクリームソーダ
甘いバニラアイスとメロンソーダをしっかりと混ぜて飲むと、甘くて懐かしいクリームソーダを楽しむことができます。
暑い夏にはピッタリの飲み物ですね!

名曲喫茶ライオは他の喫茶店とは一線を画した雰囲気で、一度は訪れて頂きたい喫茶店の一つです。
こちらの記事を読んで頂いたいた方は、ぜひ訪れてみて下さい!

因みに、渋谷で「ライオン」と検索すると、マークシティに入っている「銀座ライオン」が出てくるかもしれません。
こちらのライオンもナポリタンが美味しくておすすめですが、場所を間違わないように気を付けて下さい!

名曲喫茶ライオンのホームページはこちら。
http://lion.main.jp/

あと、Wikipediaにもライオンのページが作成されていました。
名曲喫茶ライオン – Wikipedia

住所は「〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-19-13
渋谷駅から徒歩で5分程の場所にあります。

営業時間:11:00~22:30 ※現在は13:00~20:00となっています
定休日:ほぼ無休(お盆休み・年末年始休暇あり)
タバコ:全席禁煙

こちらの記事を「はてブ」して頂ける嬉しいです!

このエントリーをはてなブックマークに追加