このエントリーをはてなブックマークに追加←こちらの記事を「はてブ」して頂ける嬉しいです!
グルメ

【大宮】伯爵邸は眠らない喫茶店!大盛りの聖地で食べる絶品の大宮ナポリタン!

【大宮】伯爵邸

【大宮】珈琲館伯爵邸(はくしゃくてい)

先日訪れた大宮にある喫茶店「珈琲館伯爵邸」の紹介です。
恐らく、埼玉で一番有名な喫茶店で、休日になるといつもお店の前に行列が出てきている人気店です。

しかも、24時間営業と喫茶店にしては珍しいスタイルで、まさに眠らない喫茶店という感じですね。
創業は1975年と古くて大宮の老舗喫茶店にもなります。

店内はレトロな雰囲気ですが、お酒も置いてあるので純喫茶にはなりませんね。
※最近はレトロ喫茶店を純喫茶と呼ぶ傾向もありますが、正確にはお酒を出さないスタイルのお店を純喫茶といいます。

客層としては、比較的若者が多いイメージです。
私が訪れた際も、ほぼ20代・30代の方たちで、年配の方はいませんでした。

場所は、大宮駅東口から徒歩で5分程。
繁華街の中は少し入り組んでいるので、大宮駅の土地勘がない方はGoogleマップに案内して貰いましょう。

Googleマップを片手に歩いていると、伯爵邸の外観が見えてきます。
伯爵邸の外観
本当に24時間営業と書かれていますね。
植物に覆われていて、なんとも言えない趣というか、外観から既にワクワク感みたいなものが感じさせてくれますね。

表に回ってみると、訪れたのは祝日、やはりお店の入り口には何組並んでいました。
伯爵邸の入り口
待っている間に、看板をチェック。
本日のおすすめ
本日のおすすめは「島豚カツ定食(1,000円)」「シーフードナポリ(1,050円)」「シーフードオムライス(1,050円)」となっています。
モーニングもやっているようです。
伯爵邸の看板
昔からのある喫茶店には定番の食品サンプルの入ったショーケースも置かれていました。
食品サンプルの入ったショーケース
食品サンプルって、昔ながらの喫茶店というレトロ感が出るので趣があっていいですね。

そうこうしていると、店内へ。
店内でも待っているお客さんがいましたが、大体5分程で席に座れました。

それにしても、本当に混んでいます。
混み合った店内
この活気のある感じがいいですね。
ただ、確かにレトロな雰囲気はありますが、喫茶店というよりも昔ながらのレストランという雰囲気も感じれました。

店内は全席禁煙なので、愛煙家の方は気を付けて下さい。
古いサイトだと、未だに「全席喫煙可能」という誤った情報を当たり前のように出し続けています。
店内は全席禁煙

席に座ると、まずはメニューを確認。
このシュールなデザインの絵、見ていると引き込まれそうになりますね!
【大宮】伯爵邸のメニュー
表示をめくると、とにかくメニューが多いです。
正直迷いますが、ここはお店の名物である「伯爵邸大宮ナポリタン」「アイスコーヒー」そして「チョコバナナパフェ」にしました。

待っている間は、店内を見まわしたり、テーブルの上を物色して時間を潰すことに。
このテーブルの上のごちゃごちゃ感も良いですね。
テーブルの上

そうこうしていると、先に出てきたのがアイスコーヒーと伯爵邸大宮ナポリタン。
スープとサラダが付いてこのボリューム、大食いのオジサンにはありがたい量です。
伯爵邸大宮ナポリタン
横からも一枚。
ナポリタン
角度を変えてもう一枚。
大宮ナポリタン
ナポリタンに珍しく、イカも乗っています。
ナポリタンの上のイカ
あと、カイワレも。
ナポリタンの上のカイワレ
味は、王道の喫茶店ナポリタンに近いです。
でも、具材は、ピーマン、玉ねぎ、豚肉、カイワレ、イカ、と一般的なナポリタンとは少し違い、それらが王道とは少し違った風味も加えてくれます。

細麺でコシもあり、ケチャップもしっかりと絡んでいます。
量も多くて大満足の1品で、これは人気が出るはずですね!

途中で、粉チーズを掛けて味変してみることに。
ナポリタンの上に粉チーズ
チーズのコクと旨味が追加されて、また違った美味しさになります。
ナポリタンには粉チーズ!これは鉄板ですね。

美味し過ぎてこのまま完食してしまいました!

因みに、伯爵邸のメニューはめっちゃ多いですが、とくにこの「伯爵邸大宮ナポリタン」がお店の名物にもなっています。
皆さんもお店を訪れた際にぜひ食べてみて下さい。

それと、アイスコーヒーは苦みもありますが、すっきりとしてコクもあり美味しかったです。
アイスコーヒー
ナポリタンを食べた後の口の中をさっぱりとさせてくれるので、おすすめです。

で、ナポリタンを食べ終わってからしばらくすると出てきたのがチョコバナナパフェ。
チョコバナナパフェ
パフェ好きには堪らない見た目をしています。
バナナに隠れていますが、生クリームもたっぷりです。
チョコバナナパフェ
真ん中にドンと収まっているチョコレートアイスも見た目を華やかにしてくれますね。
グラスの下の側にはたっぷりのコンフレークとチョコレートソースが詰まっています。
チョコバナナパフェ
そして、王道パフェに欠かせないのが、パフェの一番上にチョンと置かれたチェリー。
チョコバナナパフェ
見た目は王道のチョコレートパフェといった感じですが、サイズはかなり大きめです。
食べ応えもかなりあります。

チョコレートソースは甘くて濃厚、そして生クリームとの相性も抜群。
チョコレートアイスも甘くて本当に美味しいです。

味は昔ながらの王道のチョコレートパフェですが、この歳になると、それが一番美味しく感じますね。
もちろん、今どきのフルーツたっぷり、甘さ控えめのパフェも美味しくて好きですが。

ナポリタンを食べたあとだったので食べ切れるか心配でしたが、パフェも余裕で食べ切ることができました。
完食した後のパフェのグラス
好きなモノをお腹いっぱいに食べれるこの幸せ、そんな幸せが伯爵邸にはありますね!

因みに、一緒に訪れた友人が頼んだのが「アメリカンクラブハウスサンド」。
こちらもかなりのビッグサイズでした。
アメリカンクラブハウスサンド
トーストはカリッとしていて、具材もたっぷりで美味しかったとのことです。

それにしても、カオスな雰囲気で素晴らしい喫茶店でした。

夜はバーにもなるらしくて、昼間とは違った顔を見せてくれそうですね。
大宮は飲み屋も多いですし、終電を逃してしまったら伯爵邸で朝までオールも楽しそうです。

メニューはとても多くて迷いますが、迷った時は大宮ナポリタンがおすすめです。
あと、チョコバナナパフェも。

ただ、メニューを見ていると、もうレストランではないかという錯覚もしてしまいます。
でも、安心して下さい。

ストレートコーヒーの種類がいろいろと揃っているのを見ると、やはり喫茶店という感じがしてきます。
ストレートコーヒーのメニュー
マンデリン、グアテマラ、コロンビア、ブラジル、などなどコーヒーの種類も豊富です。
ブレンドしか置いていない喫茶店って意外に多いですからね・・・

とにかく、伯爵邸は24時間営業の眠らない喫茶店で、料理も美味しくて楽しかったです。
皆さんもぜひ一度訪れてみて下さい。

お店の詳細・アクセスなど

ホームページ:https://www.hakushakutei.com/

アクセス:大宮駅 東口より徒歩5分
住所:〒330-0802 埼玉県さいたま市大宮区宮町1丁目46
電話番号:048-644-3998
定休日:無休
営業時間:24時間営業
席数:54席
クレジットカード:利用不可
電子マネー:利用不可
喫煙:全席禁煙

地図はこちら。

こちらの記事を「はてブ」して頂ける嬉しいです!

このエントリーをはてなブックマークに追加