このエントリーをはてなブックマークに追加←こちらの記事を「はてブ」して頂ける嬉しいです!
グルメ

中野の喫茶店「マロ」の昔ながらのナポリタンとブレンドでまったり!

中野「マロ」のナポリタン

中野の喫茶店「マロ」の昔ながらのナポリタンとブレンドでまったり!

中野でレトロな喫茶店をお探しの方におすすめなのが「マロ」。
昭和の昔ながらの雰囲気をそのまま残す純喫茶で、ゆったりとした空間になっていました。

訪れたのは日曜の13時半ごろ。
この時間帯だとお客さんもまばらなので、静かで落ち着けます。

お店の外観から既に昭和レトロな雰囲気が満載です。
中野「マロ」の外観
場所は、中野サンモールの商店街から少しそれた路地裏に佇んでいて、入り組んでいるので見つけるのは少し大変かもしれないです。
私もお店にたどり着くまでに少し迷いました・・・

それはいいとして、店内もレトロな雰囲気で、ゆったりとした洋楽が流れる落ち着く空間になっていました。
マロの店内
テーブル席だけでなくカウンター席もあり、常連客の方はカウンターに座ってマスターとお話しされていました。
後ろのテーブル席からその様子を眺めるのも、こういった昔ながらの喫茶店ならではの光景ですね。

このレトロな雰囲気でいただくのは、やはり大好きなナポリタン一択です。
マロのナポリタン
ナポリタンも見るからに昔ながらのビジュアルで、食べるのが楽しみです。
具材はしっかりと炒められていて、焦げ目も少しついています。
マロのナポリタン
私の個人的な感覚ですが、具材までしっかりと炒められている喫茶店ナポリタンは美味しいこと間違いなしです。
しっかりと火を通すことで具材の中から旨味がたっぷりと出てくるのかもしれないですね。

さっそく食べてみると、当然のごとく美味しいです。
ケチャップがしっかりと絡まった昔ながらの味のナポリタンです。

麺は細くてコシもあります。

具材は、ベーコン、ピーマン、玉ねぎ、マッシュルームと、喫茶店ナポリタンの王道のような組み合わせ。
焦げ目も付いているので香ばしさも感じられますが、野菜にはシャキシャキとした食感も残っています。

これは本当に美味しいナポリタンでした。
昔ながらの雰囲気の喫茶店で食べる王道ナポリタンは、もはや日本の食文化の一つと言っても過言ではないですね!

そして、ナポリタンを食べ終わった後は、ブレンドコーヒーで一休みです。
マロのブレンドコーヒー
苦味はありますが、そこまで強くありません。
飲みやすくて美味しいコーヒーでした。

中野でレトロな雰囲気の喫茶店をお探しの方は、ぜひ一度マロを訪れてみてください。

ただ、こちらの喫茶店は喫煙可能店にもなっています。
もしタバコの煙が苦手という方には、素晴らしい喫茶店なので残念ですが、あまりおすすめできないです。

あと、マロのメニューはこちらです。
マロのメニュー
昔ながらの喫茶店メニューが揃っているという感じですね。
あと、ランチもやられているようです。

一応ビールも置いてあるので、こちらのお店は正確には純喫茶にはならなさそうですね。
※純喫茶とはお酒を提供しない喫茶店のこと。らしいです。

マロの店舗詳細・アクセス方法

【店名】マロ
【住所】〒164-0001 東京都中野区中野5丁目55−9
【アクセス】 中野駅より徒歩5分
【連絡先】03-3388-9519
【営業時間】12:30~21:30
【定休日】月曜日
【駐車場】なし
【席数】20席ほど
【喫煙】全席喫煙可
【クレジットカード】利用不可
【電子マネー】利用不可

こちらの記事を「はてブ」して頂ける嬉しいです!

このエントリーをはてなブックマークに追加