グルメ

神戸三宮「にしむら珈琲店」へ|喫茶店文化を牽引!昔ながらのホットケーキはシンプルだが美味しい!

【三宮】にしむら珈琲店は神戸の喫茶店文化を牽引する老舗!

今回紹介するのは、三宮にある「にしむら珈琲店」。
「にしむら珈琲店」と言えば神戸で最も有名な喫茶店の一つで、1948年創業と歴史があり神戸の喫茶店文化を牽引する存在です。

お店は、神戸市内に7店舗、芦屋市に1店舗、梅田に1店舗の計9店舗あるようですが、
今回私が訪れたのは、JR三ノ宮駅から徒歩10分程の場所にある中山手本店です。

せっかくなら本店に行ってみたいですよね!
因みに、JR三ノ宮駅の中央口から徒歩1分程の場所に三宮店もあるので、歩きたくない方はそちらをおすすめします。

中山手本店の外観はこちら。
【三宮】にしむら珈琲店 外観
赤と黒の外観がひと際目を引くデザインで、古き良き神戸をイメージできるオシャレな外観です。

入り口はこのような雰囲気です。
にしむら珈琲店 入り口
店頭ではコーヒー豆も販売されているようです。

入り口付近にはメニューも。
にしむら珈琲店 入り口

で、「にしむら珈琲店」を訪れたら必ず食べたいのが昔ながらのホットケーキ。
今回は、席に着くと迷わずにホットケーキとセットでブレンドコーヒーを注文しました。
値段は1,300円(ホットケーキ単品だと800円)です。

ホットケーキは少し時間が掛かるとのこと。ホットケーキとコーヒーが出てくるまでに10分以上掛かりました。
どこの喫茶店でも同じですが、ホットケーキは焼くのに手間が掛かるのか、少し時間が掛かりますね

で、こちらが念願のホットケーキです。
ホットケーキ
運ばれてきた瞬間からホットケーキの甘くていい香りが漂ってきて食欲をそそります。

上からも一枚
ホットケーキ
本当に美味しそうです。
こんがりと焼かれていて、すごく綺麗な円盤のような形をしていますね。

もう少しカメラを近づけて一枚。
ホットケーキ
メープルシロップも付いてきます。
メープルシロップ
あと、バニラアイスもセットで付いています。
バニラアイス

ホットケーキは、見た目通り昔ながらの王道ホットケーキという味。
余計な味が付いておらず、甘くてシンプル、そして食感も今どきのふわふわホットケーキではないところがいいです!

2枚あるので、1枚目はマーガリンとメープルシロップで。
甘みのあるマーガリンで、さらにその上からメープルシロップをかけて食べます。

甘くて濃厚なメープルシロップとマーガリンが混ざり合って、さらにマーガリンのいい香りが鼻から抜けて、ホットケーキが最高に美味しくなりました。
そのまま、1枚目は完食です!

2枚目はバニラアイスを付けて食べます。

バニラアイスも甘くて、ホットケーキの上に乗せるとその熱で少しずつ溶けていきます。
そこに、やはりメープルシップもかけて食べてみます。

マーガリンとは違った美味しさで、アイスの甘さと冷たさがホットケーキをさらに美味しくしてくれます。

ブレンドも美味しかったです。
ブレンド
程良く苦みがあり、酸味もある美味しいホットコーヒーでした。
甘いホットケーキとの相性も抜群でした!

シュガーポットのこの昔ながらのレトロな感じもいいですね!
私は砂糖は使わないのですが、レトロな容器を見るとちょっとテンションが上がります。
シュガーポット

因みに、今回はホットケーキセットを頂きましたが、他にも美味しそうなメニューはたくさんありました。
まずは、カナディアンセット(1,100円)とグラタンセット(1,450円)。
カナディアンセットとグラタンセット

手作りプリン(700円)も食べてみたかったです。
手作りプリン

あと、モーニング(8:30~11:30)もやられているようです。
モーニング
フルーツセットとサラダセットの2種類があり、どちらも850円です。

他にもドリンクメニューやスイーツメニューなども色々ありました。
これは、また「にしむら珈琲店」を再訪する楽しみができました!

店舗詳細

【店名】にしむら珈琲店 中山手本店
【住所】〒650-0004 兵庫県神戸市中央区中山手通1丁目26−3
【アクセス】三ノ宮駅より徒歩10分
【連絡先】078-221-1872
【営業時間】8:30~23:00(ラストオーダー 18:30)
【席数】詳細は不明ですが、店内は広いのでそこそこの席数があります
【定休日】無休
【駐車場】無し
【喫煙】全席喫煙不可
【クレジットカード】不可 ※電子マネーも不可 現金のみ
【ホームページ】https://kobe-nishimura.jp/

アクセス

【住所】兵庫県神戸市中央区中山手通1丁目26−3 【最寄り】三ノ宮駅より徒歩10分