こちらのサイトはブログランキングに参加しています。
こちらの2つのボタンをクリックして貰えると嬉しいです!
ブログランキング・にほんブログ村へカフェ・喫茶店ランキング
グルメ

ドトール「ミラノサンドB エビ・サーモン・カマンベール」と「きなこ豆乳オレ~まめホイップ~」を食べてみた!

ドトール「ミラノサンドB エビ・サーモン・カマンベール」と「きなこ豆乳オレ~まめホイップ~」

ドトールコーヒーショップ「ミラノサンドB エビ・サーモン・カマンベール」と「きなこ豆乳オレ~まめホイップ~」を食べてみた!

本日22日はドトールの新商品がいくつか出るということで、朝からドトールコーヒーショップ渋谷神南1丁目店へ。

そして、さっそく「ミラノサンドB エビ・サーモン・カマンベール」を食べてきました。
あと、「きなこ豆乳オレ~まめホイップ~」も。
ドトール「ミラノサンドB エビ・サーモン・カマンベール」と「きなこ豆乳オレ~まめホイップ~」

【ミラノサンドB エビ・サーモン・カマンベール】
値段:税込み550円 ※テイクアウトは540円~

【きなこ豆乳オレ~まめホイップ~】
値段:税込み420円~ ※テイクアウトは412円~

で、まずは「ミラノサンドB エビ・サーモン・カマンベール」からです。
ドトール「ミラノサンドB エビ・サーモン・カマンベール」
エビが中からはみ出しているこのビジュアルがいいですね。
ドトール「ミラノサンドB エビ・サーモン・カマンベール」

パンのフタを取ってみると、中はこのようになっています。
ドトール「ミラノサンドB エビ・サーモン・カマンベール」
エビがたっぷりで、カマンベールも大きくカットされています。
そして、小さく刻まれたサーモンも入っていますね。

味はというと、もちろん美味しかったです。

パンはフワッとして表面はサクッとしています。

サーモンとクリームチーズを合わせたフィリングの味が濃いです。
ドレッシングも掛かっているらしく、具材全体がしっかりと濃い味の仕上がりになっています。
※フィリングとはパンやサンドイッチなどに挟む具材のことです。

なので、パンと具材との相性がいいです。
レタスのシャキシャキとした食感と瑞々しさもいいです。

サーモンやエビの味もしっかりと感じられますし、エビのプリッとした食感もアクセントにもなります。
あと、ブラックペッパーも味を締めてくれる感じでいいアクセントになっていました。

カマンベールもいい塩味と旨味です。
ドトール「ミラノサンドB エビ・サーモン・カマンベール」
ただ、全体的に味がしっかりとしているためか、カマンベールの存在感が少し薄れているようにも思いました。
もう少し味が濃くて硬さのあるタイプのカマンベールを使用してくれていると、全体にもっと深みのようなものを出せたのではないかと思っています。

まあ、これは味覚の違いなのかもしれないので、これで十分という方もいらっしゃると思います。

とはいえ、全体的にはとても美味しミラノサンドに仕上がっていて、朝から贅沢な気分になれました。

お次は「きなこ豆乳オレ~まめホイップ~」。
ドトール「きなこ豆乳オレ~まめホイップ~」
ドトール「きなこ豆乳オレ~まめホイップ~」
こちらは甘いモノ好きには溜まらない美味しさでした。

上に乗っているホイップリームは硬さのあるタイプで甘さもあります。
ホイップリームの上には黒糖ソースも掛かっていて、黒糖の風味と甘さもいいです。
ドトール「きなこ豆乳オレ~まめホイップ~」
そして、豆乳オレはきなこと豆乳の風味もしっかりと感じられて、程よい甘さで飲みやすいです。

因みに、きなこ豆乳オレで使用されているのは丹波黒豆きなこらしいです。
なにげに丹波出身の人間としては、地元の食材が使用されているというのは少し嬉しいですね。

といっても、丹波も広いんでどのエリアで生産されたものかは分からないですが。
丹波市以外の農家さんが生産された大豆を使用されてたら、地元と言っていいのか微妙です・・・

そんなことはどうでも良くて、ドトールの新商品が出る日はなんかワクワクしますね。

あとは、紅芋とサツマ芋を使ったモンブランも出ているので、そちらも食べてみたいです。
そしたら、またこちらのブログにも感想を書きますね!

ドトールのモンブランはめっちゃレベルが高いんで、新しく出るモンブランも楽しみです。

ドトールのモンブランがヤバいくらいに美味し過ぎたので記事にしてみました!

↓こちらの記事を「はてブ」して頂ける嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加