このエントリーをはてなブックマークに追加←こちらの記事を「はてブ」して頂ける嬉しいです!
グルメ

名古屋南区の喫茶店アルボル(ARBOL)は昔ながらの落ち着く空間!

名古屋アルボル(ARBOL)の小倉トースト

名古屋南区の喫茶店アルボル(ARBOL)は昔ながらの落ち着く空間!

以前訪れた名古屋の南区にある喫茶店アルボル(ARBOL)の紹介。
たまたま住宅街の中を歩いているときに見つけた喫茶店です。

この看板を見たらお店に入りたくなってしまいますよね。
アルボルの外観
お店のの横には広めの駐車場も完備していて、車の利用者にも便利になっています。
アルボルの駐車場

店内に入ってみるとレトロな雰囲気もありましたが、洋楽がずっと流れていて80年代のオシャレな喫茶店のようにも感じました。
アルボルの店内の様子
雑誌なんかも置いてあって、昔ながらのスタイルの落ち着く店内でした。

訪れたのが夕方の平日ということもあり、お客さんは他に一組だけという静かさ。
平日のこの時間に喫茶店でゆっくりできるのは、フリーランスの特権ですね!

空いている席に座ってまずはメニューをチェック。
イタリアンという名のナポリタンにするか、小倉トーストにするかで30秒ほど悩んだ結果、今回は小倉トーストに決めました。

アイスコーヒーも一緒に注文です。

そして、出てきた小倉トーストがこちら。
アルボルの小倉トースト
トーストの表面がいい具合に焦げていて、厚さもあるので食べ応えもありそうです。

中にはアンコもたっぷりです。
小倉トーストの中のあんこ

さっそく食べてみると、香ばしく焼かれたトーストは表面サクサク・中はフワフワ。
たっぷりと入ったアンコとアンコとの相性も抜群です。

アンコは甘さもあり、癖になる美味しさでした。

そして、甘い小倉トーストには、やっぱりアイスコーヒーがよく合います。
アルボルのアイスコーヒー
苦味もありますがすっきりとした味わいで、美味しいアイスコーヒーになっていました。

名古屋と言えば、小倉トーストは欠かせませんね。
美味しいトーストとアイスコーヒーでゆっくりと休憩できたので、大満足の時間を過ごすことができました!

名古屋と言っても、名古屋駅からはかなり離れていて、住宅街にある喫茶店です。
なので、観光客が訪れるには少し不便な場所にありますが、ゆっくりとできるおすすめ喫茶店です。

名古屋を訪れる際には、ぜひ南区の方にまで足を延ばしてアルボルさんへも立ち寄ってみてください。
最寄り駅は名鉄名古屋本線の呼続駅になっています。

アルボルのメニュー ※モーニング・コーヒーチケットもあり

アルボルのメニューも紹介しておきます。

ドリンクは喫茶店の王道メニューが揃っています。
アルボルのメニュー

スパゲッティー、サンドウィッチ、トーストなどの軽食も揃っています。
アルボルのメニュー
モーニングもありますね。

【モーニングセット】
時間:8:00~11:00
内容:ドリンク + バタートースト + ゆで卵

ケーキも。
アルボルのメニュー

コーヒーチケットも置いてあります。
アルボルのメニュー

【コーヒーチケット】
値段:3,900円
内容:11枚つづり
※コーヒー1杯辺り354円、他の飲み物も差額分だけで利用可

アルボル(ARBOL)の店舗詳細・アクセス

【店名】アルボル(ARBOL)
【住所】〒457-0014 愛知県名古屋市南区呼続3丁目2−5
【アクセス】名鉄名古屋本線 呼続駅より徒歩6分 / 地下鉄桜本町駅より徒歩7分
【連絡先】052-822-7668
【営業時間】7:00~17:00
【定休日】木曜日
【駐車場】あり
【喫煙】全席禁煙
【クレジットカード】利用不可
【電子マネー】利用不可

こちらの記事を「はてブ」して頂ける嬉しいです!

このエントリーをはてなブックマークに追加